アースデイ東京での出会いから エコプロダクツ展、愛知万博 愛・地球博 地球市民村NaturalFoodCafe&Organic Garden、SmileStudioなどの装飾、什器製作を担当いただいた空間工作舎VIBRATIONS代表BUBBさんより、故シキタ純へ追悼メッセージをいただきました。

 

 

2001年のアースディ東京が式田さんとの出逢いでした。

議長として物事をいつもハッキリと言いながら、いつも持ってくる愛妻弁当を会議中に美味しそうに食べてるスタイル、

時折「じゃ~何がしたいの? どうすればいい?」って突っ込む式田節? とても懐かしく脳裏に残っています。

BeGood Cafeが初めてエコプロに出展する際に「Bubbさぁ~、什器作れる?」と頼まれ、

「今度ね池尻大橋にオフィスにする物件見つけたんだ、結構ボロイけど見てくれない?」とB.G.C事務所創りに誘われ、

(SMILE STUDIO、photo by Tetra Tanizaki)

「2005年に愛知で開催された愛地球博の時も。「地球市民村エリアにねNatural Food Restaurantを出店する事にしたんだけど、どぉ?」

とお誘い。式ちゃん(あえて私はこう呼ばせてもらっていた)の誘いはどれも楽しそう、でも大変なことばかりだった(笑)。

強情で一本気、その分優しさがたっぷりの式ちゃん、楽しくて辛いこことを共有出来た事、

それらの達成を一緒に味わえた事に感謝してます。今でもきっと天国で「イエ〜イッ!!」って叫んでいる姿が見えますよ、式ちゃん。

 

 

~Bubb ~
空間工作舎VIBRATIONS

新着情報一覧へ