READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
達成

【お願い】余命半年… 心臓病【僧帽弁閉鎖不全症】のろんを救いたい!

平野

平野

【お願い】余命半年… 心臓病【僧帽弁閉鎖不全症】のろんを救いたい!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月10日(金)午後11:00までです。

支援総額

1,269,000

目標金額 1,200,000円

105%
支援者
251人
残り
6日

応援コメント
ゆか
ゆか19時間前初めまして。リツイートで知り少なくて申し訳ありませんが…支援させていただきました。 目標額に到達し無事に手術が受けられることを願っています。初めまして。リツイートで知り少なくて申し訳ありませんが…支援させていただきました。 目標額に到達し無事に手術が受けられること…
ひろとも
ひろとも21時間前同じポメラニアンを飼っている者です。 今回このような形をとったのは初めてです。何か私に響くものがあったのかな?と思っております。少しの支援しか出来な…同じポメラニアンを飼っている者です。 今回このような形をとったのは初めてです。何か私に響くものがあったのかな?と思っておりま…
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
48人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月10日(金)午後11:00までです。

48人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼はじめに・ご挨拶

 

初めまして。愛知県在住の平野と申します。こちらのページに目を止めていただきまして、本当にありがとうございます。皆さまにお伝えしたいことがたくさんあり、文章が長くなってしまいましたが、最後まで読んで頂ければ幸いです。

 

◇ろんについて

 

我が家の愛犬ろんはポメラニアンの男の子で10才になります。生後3ヶ月の時から寝る時も今もずっと一緒の大切な家族の一員です。一緒に暮らしているチワワのぽみはろんの事が大好き!毎日べったりで姿が見えないと部屋中を探し回るほどです。ろんの調子が悪い時は常に側に行き寄り添っています。そんな姿を見ているとほっこりします。

 

 

ろんは生後3か月の頃、家族の一員として迎い入れました。その頃は食が細く、手の掛かる子でしたが、無事に成犬になり、体重2.4㎏と体は小さいものの食べることや走ることが大好きな子に育ちました。愛想がよく人懐っこい性格から、近所ではろんの顔を見るのを楽しみにしている方が多く見えます。

 

心臓病になる前から、ぎっくり腰や吸収不良症候群という食べ物の栄養素の吸収、食物の消化が十分にできず吸収不良が起こる体になり、栄養失調により体重減少や下痢を繰り返していました。少しでも栄養のあるものをと、毎日の食事には気を配り生活していましたが、2019年9月に若くして心臓病僧帽弁閉鎖不全症の診断を受けました。

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

心臓病は薬だけでは完治できず、手術をする以外に助けられる手立てがありません。

心臓病の診断を受けてから、これまでの2年間の内科治療を続けてきましたが、先日ついに恐れていた肺急性水腫になりました。この日から急激に体調が悪化しており、早期に手術が必要な状態です。今までの内科治療だけではもうどうする事もできないところまできてしまいました。肺水腫を起こしてからというもの、毎日咳が止まらず苦しそうです。ひどい時は大きな瞳から涙を流しているほどで、とても辛そうです。

 

 

ろんを助けるためには唯一の治療法僧帽弁閉鎖不全症の手術が必要です。

しかし、心臓病の手術には150-200万円という莫大な費用がかかります。心臓病の診断から現在まで2週間に1度の通院や検査、薬の処方などもあり、今の私にはすぐに用意できる金額ではありません。しかし、ろんは大切な家族です。なんとしてでも助けたいんです。容態は日に日に悪化しており、焦りながらもどうしてもろんを助けたい!と思い調べていたところ、同じ病気で苦しんでいるわんちゃんの飼い主さんによるクラウドファンディングの活動を知り、私もみなさまのお力をお貸ししていただけないかと思い、今回こちらのプロジェクトを立ち上げました。

 

◇心臓病との戦い

 

ある日、散歩の帰り道に歩行がうまくできず、ふらついて側溝に落ちたことがきっかけで健康診断を受けることになりました。そして 2019年9月に僧帽弁閉鎖不全症と診断を受けました。

 

【僧帽弁閉鎖不全症】とは

心臓は右心房 右心室 左心房 左心室の4つの部屋に分かれています。僧帽弁とは、左側の左心房と左心室の間にある弁で通常は僧帽弁の働きにより左心房から左心室への一方にしか血液は流れませんが、僧帽弁閉鎖不全症では弁が変形しうまく閉まらなくなることで血液が逆流します。逆流により全身に送られる血液量が少なくなり、心臓のポンプ機能が落ちていきます。

 

心臓病は初期には表立った症状はなく、症状が出始めると一気に悪化していきます。心臓病の診断を受けてから今に至るまで、投薬生活が続いており、今までは内科治療でなんとか進行を遅らせてきました。しかし先日になり深夜に突然体調が悪化し、ついに恐れていた急性肺水腫になりました。血液中の酸素量が極端に少なくなり、チアノーゼを起こし一時は危険な状態でしたが、その時はかかりつけ医に駆け込み、なんとか一命をとりとめました。

この日より余命半年と宣告されました。

 

【急性肺水腫】とは

心臓が大きくなると心臓だけでなく肺にも血液が溜まり、肺水腫となります。肺水腫になると水中で溺れているのと同じ状態になり、呼吸が苦しくなります。また心臓からうまく血液を送ることができないと肺だけでなく、体中に悪影響を及ぼします。かなり危険な状態だということです。

 

 

容態は日々悪化しており、今のろんの体が手術に耐えられるのか、適応するのかを診ていただく必要がありました。9月11日にセカンドオピニオンでの検査の結果、今なら一発逆転で手術がまだ可能であるとのことでした。

 

まだ助けられる…

一筋の光が見えました。

 

 

これまでの検査費用や薬代の一部です。

現在かかりつけ医とセカンドオピニオンの2件の病院にかかっています。

※身元特定防止のため病院名は伏せさせていただきます。

 

9月11日の心臓の検査

 

9月28日の心臓の検査

 

10月8日の心臓の検査

 

◇ろんの心臓の状態

 

こちらは9月11日の心臓検査の診察結果です。写真を比較していただくと、心臓が大きく肥大しており気管を圧迫しているのが分かります。

正常な心臓

 

僧帽弁閉鎖不全症で肥大した心臓

 

肥大したろんの心臓

 

肥大したろんの心臓

 

現在ステージCです。Dまで到達すると手術ができなくなってしまいます。

 

右の画像は心臓の弁膜が伸びて腱が切れている状態

左の画像は心臓の血液のほとんどが逆流している状態

 

 

・現在は毎日のお薬が命綱です。嫌がりますが薬を飲まないと死んでしまうので、毎日朝晩欠かさず、朝4種類/夜3種類を飲むのが日課です。

 

1 フォルテコール (血管拡張剤)

2 ピモべハート (強心剤)

3 トラセミド (利尿剤)

4 ラシックス(利尿剤)

5 整腸剤

6 下痢止め

 

 

2週間分の薬の量です。嫌がって薬を飲まないため粉末状にしていただいています。

 

 

・急性肺水腫になり、今までの薬にさらに利尿剤が追加されました。僧帽弁閉鎖不全症の治療において、ステージC,Dの心不全で最も重要なことは腎臓を守ることですが、咳を止めるために利尿剤を飲み続けると早期に腎不全が起こると言われています。利尿剤を多用すれば死期を早めることになるのです。医師より腎臓が悪くなると手術ができなくなってしまうので、手術は急いだ方が良いと言われました。

 

 

・安静時呼吸数は健康的なわんちゃんなら通常で20-25ですが、ろんは通常で25-30。しかし最近では肺水腫になる可能性が高くなる40-50が頻発しており、とても危険な状態が続いています。

 

・散歩が大好きな子でしたが、極端に疲れやすく、寝ていることが多くなりました。咳がひどい時は体に負担がかかるため、一日中ぐったりしています。心拍数が上がると体が熱くなり、苦しいため、眠りにつけない日もあります。

 

・人間でも血行不良になると皮膚が乾燥してカサカサすることがあります。犬も必要な血液の量が流れないと被毛がパサパサしてきます。今では脱毛も見られるようになりました。咳に加えて脱毛となると、心臓の状態はかなり悪化しているということです。

 

↑10月8日の心臓の検査でさらに心臓が肥大している事が分かりました。

咳が止まらない日が続いており、心臓に過度の負担がかかるため、緩和するための咳止めシロップと利尿剤が増量されました。

 

10月8日 病院から帰った1時間後に自宅にて倒れました。2度目の肺水腫です。

10月9日 病院内の酸素室にて療養。

 

 

繰り返す肺水腫に心臓が悲鳴を上げています。もうあまり時間がありません…

12月にJASMINEどうぶつ総合医療センターにて手術を予定しています。通常、初診が受けられるのは本来であれば12月でしたが、ろんの体がそれまで持つか分からない状態で緊急性が高いことから、急遽、緊急枠に入れていただき、9月下旬に検査を受け12月に手術予定となりました。

自分が思っているよりも容態が悪化していると思うと毎日が不安で仕方ありません。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

ろんに【僧帽弁閉鎖不全症】のための治療【僧帽弁修復】の手術を受けさせます。

全額、手術と検査費用に使わせていただきます。

 

日程ː 手術予定 12月

場所ː JASMINEどうぶつ総合医療センター(神奈川)

手術費用ː 143万円

入院費ː 1週間で約40万円

定期健診ː 1回6万円×4回 24万円

術後は 1,3,6,12ヶ月で検診。その後は半年おきに検診を行い経過観察をしていきます。

手術をするのに総額210万円ほど必要です。

 

その他

readyfor手数料12%(消費税含む)15万8400円

 

 

手術までに貯金を切り崩しても、全額用意する事が出来ません。飼い主としての責任を果たすせず、お恥ずかしい限りですが、これまでの検査費用や薬代などの捻出で現状いっぱいいっぱいです。それでも何とかして、ろんを助けたいです!!どうか皆様のお力をお貸しいただけないでしょうか。

 

 

▼プロジェクトの展開・ビジョン

 

ろんはまだ10歳です。

病気になる前はお散歩や食べることが大好きな子でした。現在は食事や運動が制限されていますが、手術を受けた後は健康的なわんちゃんと変わらない普通の日常生活が待っています。

 

息苦しさや咳、長く辛い闘病生活から解放され、また外でかけ回ったり、たくさんお散歩を楽しんだりすることができます。

 

 

はじめは、心臓病がこんなにも早く進行する病気だと知りませんでした。もっと早く手術を検討すべきだったと悔やんでいます。

 

ここ数年で犬の心臓病の手術は技術的に進歩し、日本は世界でもトップクラスとなりました。数年前ではできなかった手術という選択肢が今はできるのです。手術を受けるにあたって、同じ病気で苦しむわんちゃんにも、命を救う選択肢があるということを伝えていきたいと思います。

 

手術開始前よりブログにてろんの日常と経過報告をさせて頂きます。

 

 

 

▼最後に

 

長文になりましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ろんが心臓病を発症してから2年間。これまでの検査費用や薬代などの捻出で高額な手術費用を用意する事ができません。

 

ろんは呼吸が苦しくても、もっと生きていたいと、毎日頑張って息をしています。

容態は刻一刻と悪くなっていますが、現在はステージC。今ならまだ手術ができる体なんです。成功率が高い手術とはいえ当然リスクもつきものです。それでも、助けられる希望が少しでもあるのなら、ろんに手術を受けさせたいです。手術をしてもっともっと長生きしてほしいです。

 

そのためには皆様のお力が必要です。

どうかろんに手術費用のご支援をお願いします。

 

どうか皆様のお力をお貸しください。

皆様の温かいご支援とご協力のほど、よろしくお願い致します。

 

 

 

▼プロジェクトの終了要項

 

治療・手術対象

ろん (犬、ポメラニアン、10歳、オス)

 

治療・手術内容

僧帽弁閉鎖不全症のための僧帽弁修復術をする

 

治療・手術完了予定日

2021年12月14日

 

※このプロジェクトは All or Npthing 方式です。目標金額に達しない場合は全額支援者様に返金される方式です。

 

※尚、プロジェクト成立後から手術日の待機期間中に万が一ろんが亡くなってしまった場合でも、ご支援金の返金は致しかねます。その場合、皆様からいただいた資金はこれまでの治療費や検査費に充てさせていただきます。

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
平野 華子
プロジェクト実施完了日:
2021/11/30

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

治療・手術対象 ロン (犬、ポメラニアン、10才、オス) 治療・手術内容 僧帽弁閉鎖不全症のための僧帽弁形成手術をする。 集まった資金は全額、手術費に使わせていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要資金と目標資金の差額分は自己資金で、補填の予定です。万が一、確保できなかった場合は全額お返し致します。

プロフィール

はじめまして。こちらのページに目を止めていただき、ありがとうございます。ポメラニアン ろんの飼い主の平野と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

リターン

1,000


ろん応援コース1 (リターン不要の方)

ろん応援コース1 (リターン不要の方)

・お礼のメール
・ブログにて、ろんの日常や経過報告をさせていただきます。

緊急につきリターンにお金がかけられず申し訳ありません。
ご支援はすべて手術費用とさせていただきます。

支援者
89人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

2,000


ろん応援コース2 (リターン不要の方)

ろん応援コース2 (リターン不要の方)

・お礼のメール
・ブログにて、ろんの日常と経過報告を報告させていただきます。

緊急につきリターンにお金がかけられず申し訳ございません。
ご支援はすべて手術費用とさせていただきます。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

3,000


ろん応援コース3 (リターン不要の方)

ろん応援コース3 (リターン不要の方)

・お礼のメール
・ブログにて、ろんの日常と経過報告を報告させていただきます。

緊急につきリターンにお金がかけられず申し訳ございません。
ご支援はすべて手術費用とさせていただきます。

支援者
73人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

5,000


ろん応援コース4 (リターン不要の方)

ろん応援コース4 (リターン不要の方)

・お礼のメール
・ブログにて、ろんの日常と経過報告させていただきます。

緊急につきリターンにお金がかけられず申し訳ございません。
ご支援はすべて手術費用とさせていただきます。

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


ろん応援コース5 (リターン不要の方)

ろん応援コース5 (リターン不要の方)

・お礼のメール
・ブログにて、ろんの日常と経過報告をさせていただきます。

※緊急につきリターンにお金がかけられず申し訳ございません。
ご支援はすべて手術費用とさせていただきます。

※諸事情により、リターンが遅延する場合はブログにてお知らせします。

支援者
42人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

30,000


ろん全力応援コース1

ろん全力応援コース1

・お礼の手紙
・ブログにて、ろんの日常と経過報告をさせていただきます。
・ろんのオリジナルトートバッグ1枚

※緊急につきリターンにお金がかけられず申し訳ございません。
ご支援はすべて手術費用とさせていただきます。

※諸事情により、リターンが遅延する場合はブログにてお知らせします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000


ろん全力応援コース2

ろん全力応援コース2

・お礼の手紙
・ブログにて、ろんの日常と経過報告をさせていただきます。
・ろんオリジナルトートバッグ1枚
・ろんオリジナルカレンダー1枚 (ポスターA4サイズ1枚に12ヶ月が表示されたもの)

※緊急につきリターンにお金がかけられず申し訳ございません。
ご支援はすべて手術費用とさせていただきます。

※諸事情により、リターンが遅延する場合はブログにてお知らせします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

100,000


ろん全力応援コース3

ろん全力応援コース3

・お礼の手紙
・ブログにて、ろんの日常と経過報告をさせていただきます。
・ろんオリジナルトートバッグ1枚
・ろんオリジナルカレンダー 1枚(ポスターA4サイズ1枚に12ヶ月が表示されたもの )
・ろんオリジナルマグカップ1個

※緊急につきリターンにお金がかけられず申し訳ございません。
ご支援はすべて手術費用とさせていただきます。

※諸事情により、リターンが遅延する場合はブログにてお知らせします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

300,000


ろん全力応援コース4

ろん全力応援コース4

・お礼の手紙
・ブログにて、ろんの日常と経過報告を報告させていただきます。
・ろんオリジナルトートバッグ1枚
・ろんオリジナルカレンダー1枚 (ポスターA4サイズ1枚に12ヶ月が表示されたもの)
・ろんオリジナルマグカップ2個

※緊急につきリターンにお金がかけられず申し訳ございません。
ご支援はすべて手術費用とさせていただきます。

※諸事情により、リターンが遅延する場合はブログにてお知らせします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

プロフィール

はじめまして。こちらのページに目を止めていただき、ありがとうございます。ポメラニアン ろんの飼い主の平野と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW

子どもたちの未来のために、豊かな学習環境を支援して笑顔にしたい!!

中央大学ローターアクトクラブ中央大学ローターアクトクラブ

#子ども・教育

3%
現在
30,000円
支援者
3人
残り
37日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする