READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

医療系学生の挑戦!高校生に出張授業で医療の知識を伝えたい!

医療系学生の挑戦!高校生に出張授業で医療の知識を伝えたい!

支援総額

1,360,000

目標金額 1,200,000円

支援者
93人
募集終了日
2019年11月25日
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2019年10月31日 21:23

【スタッフの想い大公開! vol.5 弘前大医学部2年於本拓也】

ページをご覧の皆様、ご支援くださった皆様。

 

いつも、私たちの活動を応援してくださりありがとうございます。

 

本日も、スタッフの想いを連 載するこのコーナーをお届けします。

今回はSCOMEの「チーム医療プロジェクト」責任者の於本拓也くんにお話を聴いてみたいと思います。

普段、高校生企画の2つ目のワークショップのチーム医療の部分を担当してくれています。

 

Q1. 自己紹介をお願いします。
弘前大学医学部医学科2年の於本拓也です。

出身は同県の太平洋側、八戸市です。

 

Q2. なぜ医療系学部に入ろうと思いましたか?
幼少期にはよく耳鼻科に通っており、その頃は薬剤師に憧れたものです。時は流れ、二転三転した私の将来の夢は、中学1年生の時に医師へと収束しました。ちょうどその頃私は、母方の祖母を脳の病気で亡くしました。人生の最期に、大切な人たちと言葉を交わすことすら叶わず逝ってしまった祖母を思うと不憫でたまらなくなり、その心残りが私を医師への道に駆り立てました。

 

Q3. SCOMEに入ったきっかけについて教えてください。
昨年の5月に参加した東北新歓で、SCOMEのワークショップを受けたのがきっかけです。その内容は、あるおじいさんの「人生の今までとこれから」を考えるものだったと記憶しています。この人はどんなことを望み、何をしてきたのか。何を思い、どう生きたいのかを真摯に考え、一人の人間として向き合うその姿勢に魅せられました。

 

Q4. SCOMEを通して達成したいこと、なりたい姿について教えてください。
私自身の原体験も大きく影響していますが、患者とその家族に対し、やさしく在れる医師になりたいです。私の思うやさしさとは、私が思う「良い変化」を相手に与えることです。時間は戻らず、同じ状況は二度とない中で、どれだけ誰かのことを想い行動できるか。一般に、人は常に公益性を伴った行動をとれるとは限らないため、原動力としてのエゴを裏付けする高い倫理観が必要だと、私は考えています。そのため活動を通して多くの人や価値観と触れ合い、自身の研鑽をこれからも重ねていきたいと思います。

 

Q5. 高校生企画への思いやスタッフとして活動してみての感想を教えてください。
私はよくイベント中、高校生の視線や表情の変化を観察しています。その中で痛感させられるのは、同じメッセージを織り込んでも、どの部分が心に響くのかは本当に十人十色であるということです。それは考えてみれば当たり前のことで、一人ひとり異なる興味や自分史を抱えて生きており、それはこれからも更新され続けていきます。だからこそ彼らが今後、立ち止まっても再び歩き出せるように、他者を鏡にして自分を見つめられるような道を示せたら、そう自分を戒めて毎度のイベントに臨んでいます。

 

Q6. 自分が医療系学部に入る前に高校生企画があったらよかったと思うことはありますか?
よく医療系学生の界隈で盛り上がる話題として「医療系以外なら何を学んでいたか」というものがあります。僕は文系に進んだら、裁判官になりたいと思っていました。この問答が象徴するように、一度医療系学部に進むと決めてしまうと、良くも悪くもそれしか見えなくなってしまうことが度々あります。決定には自ら道を狭める側面もありますから、多くの人が自らの原体験を根拠に据えるでしょう。少なくとも私はそうでしたが、原体験に足を踏み入れる行為は、それが重要な決定の根拠になっているが故に、非常に勇気が必要だと思います。自らの体験、そしてその体験から過去の自分が感じたことは不変である一方、先にも述べた通り自身の価値観は、今この瞬間にも塗り替えられていきます。この企画に参加した高校生に、虹色のクレヨンと紙幅に限りのないキャンバスを用意できてようやく、私たちが真に追い求めた授業ができたといえるのでしょう。

 

Q7. 支援して下さった方へのメッセージをお願いします。
まずは今まで支援して下さった皆様、数ある団体の中で私たちに手を差し伸べてくださったことに、深く感謝申し上げます。高校生に授業を行う私たち医療系学生もまた、各々が固有の興味・価値観を持ち、より良い医療を極めんとする求道者です。私たちの挑戦が社会に対し、どれほどの影響を及ぼしうるかは全く想像もつきませんが、この場で私と私の仲間たちが連ねている想いは、紛れもない本物です。皆様がこれからも温かい目で見守り、時に手を差し伸べて下さったなら、それは私たちにとってこの上ない喜びです。

 

弘前大学医学部2年

於本拓也

 

一覧に戻る

リターン

2,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<学生限定コース>応援コース

・お礼のお手紙
・活動報告

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

SCOME応援コース

・お礼のお手紙
・活動報告

支援者
35人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

SCOME応援コース+高校生によるお礼の手紙

・高校生によるお礼の手紙
・全国ご当地のお菓子(1か所)


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<3万円>SCOME全力応援コース+高校生による“夢“ビデオ集

・高校生による“夢“ビデオ集
・当日使用する資料に支援者様のお名前記載


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告
・高校生によるお礼の手紙
・代表林からのお礼の動画
・全国ご当地のお菓子(1か所)

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<5万円>SCOME全力応援コース+高校生の「カラダ地図」集

・高校生の「カラダ地図」集


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告
・高校生によるお礼の手紙
・代表林からのお礼の動画
・全国ご当地のお菓子(1か所)
・高校生による“夢“ビデオ集
・当日使用する資料に支援者様のお名前記載

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<10万円>SCOMEスポンサーコース

・お礼のお手紙
・活動報告
・高校生によるお礼の手紙
・代表林からのお礼の動画
・全国ご当地のお菓子(1か所)
・高校生による“夢“ビデオ集
・当日使用する資料に支援者様のお名前記載
・高校生の「カラダ地図」集

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【先生、保護者向け】出張授業参加コース

・出張授業への参加権
・医療系学生への進路相談(60分)


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告

※出張授業への参加については、今年度もしくは来年度になります。日程は別途ご相談させていただきますが、今年度の場合は12月14日以降となります。(クラウドファンディング終了後の出張授業となるためです)

※進路相談はSkype等電話にて行う予定です。日程については別途相談させていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【先生、保護者向け】進路指導用資料コース

・倫理的問題の授業プラン(道徳、総合の授業用)
・進路指導用資料(医学部や他学部の進路やその後の生活をまとめたもの)


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告
・出張授業への参加権
・医療系学生への進路相談(60分)

※出張授業への参加については、今年度もしくは来年度になります。日程は別途ご相談させていただきますが、今年度の場合は12月14日以降となります。(クラウドファンディング終了後の出張授業となるためです)

※進路相談はSkype等電話にて行う予定です。日程については別途相談させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【先生、保護者向け】医療情報まとめコース

・最先端医療ニュース解説


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告
・出張授業への参加権
・医療系学生への進路相談(60分)
・倫理的問題の授業プラン(道徳、総合の授業用)
・進路指導用資料(医学部や他学部の進路やその後の生活をまとめたもの)

※出張授業への参加については、今年度もしくは来年度になります。日程は別途ご相談させていただきますが、今年度の場合は12月14日以降となります。(クラウドファンディング終了後の出張授業となるためです)

※進路相談はSkype等電話にて行う予定です。日程については別途相談させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

プロジェクトの相談をする