プロジェクト概要

家族ぐるみで英語に取り組める教材をインターネットで配信し、

塾に通えない小学生の英語格差を解消したい!

 

こんにちは!長谷川正和です。社団法人日本グロービッシュ英語協会で理事長を務めております。小学校への英語ボランティアの際、3年生あたりから英語が進んでいる子とそうでない子が目立ち始め、5・6年生になると顕著に違いがでることに気付きました。

 

そこで英語格差をなくすべく、2016年の春に間に合うように家族ぐるみで取り組める新しい教材を開発し、インターネットで配信します。全国の子供たちとご家族に講座を低価格で届けられるよう、インターネットの安定配信の開発をおこない、講座の生放送やビデオもお届けします。

 

教材作りには保育園児から小中学生まで30年以上英語教育をされてきたNPO法人IMAI研究所理事長の今井宏美先生にご協力いただきます。また、16カ国で出版された英語コミュニケーションの指南書「globish The World Over」の著者ジャン・ポール・ネリエールがプログラム全体を監修します。

 

いろいろな事情で英語塾に通ったり、習ったりできない子どもたちに、家庭の中で英語に接することができる教材を届けるために、どうか応援をお願いします。

 

(リズムで英語を学んでいきます)

 

 

英語を使いこなすのに必要な時間は最低1000時間。

しかし今の教育では年間220時間程度に。

 

従来の英語教育法でどれだけの大人が英語を使って世界中とコミュニケーションできているでしょうか?今や世界の共通言語は英語。しかし日本人は英語は下手だと言われています。

 

英語を日常生活で支障ない程度に使いこなすには、日本語を使わずに英語に接する時間が最低1000時間以上必要と言われています。ところが今の教育は学校で週3時間、塾で週2時間、年間約220時間です。さらに中高生になると受験英語に移行してしまします。

 

小学生から大学生、社会人まで、将来に渡って役に立つ英語ベースのコミュニケーション力を養成するには、学校や塾だけでは圧倒的に時間が不足してしまうのです。

 

クラス Classroom

(幼稚園での授業風景。お母さん用の「子どもに教えるママ先生ガイド」
を用意するのでご家庭ではお母さんが先生です。)

 

 

子どもと保護者が一緒に1つのプログラムに取り組む

「家族ぐるみ」の教材を設計

 

英語を支障なく使いこなせるようになるには、小学生の頃から家庭内でも英語に自然と触れられる環境が必要です。そのため、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんとの会話に自然に英語が入ってくるように「家族ぐるみ」の教材を設計します。

 

この教材の一番の特徴は、子どもと保護者が1組となるレッスンを組み、保護者も子どもと同じプログラムに取り組むことです。保護者はコーチとして、教材のマニュアルを参考にしながら、子どもと一緒にご自分の英語力の強化も図ります。システムの詳細は本文末をご覧ください。

 

(高校生になるとなかなか英語が口から出てこなくなります)

 

 

塾に通える子と通えない子。小学校5、6年生での英語格差は顕著に


きっかけは2013年の7月頃。横浜市立小田小学校の英語ボランティアで1年生から6年生まで計18クラスの英語を担当して3か月を経過した頃、違和感に気付きました。

 

3年生あたりから英語が進んでいる子とそうでない子が目立ち始め、5・6年生になると顕著です。どんどん手をあげる子どもたちに聞くと「もう終わった、カンタン!これ塾でやった!」とのこと。

 

横浜市では校長先生の裁量で1年生から徐々に英語に親しみ、5、6年生は英語が正式な授業になっています。さらに私立の保育園や小中高一貫校では英語にとても力を入れています。ご家庭では子供向け英会話学校に通わせたり、ホームティーチャーに習ったりしているようです。

 

このプロジェクトはいろいろな事情で「通ったり・習ったりできない」子どもに新しい形の教材をネットを通じて「通ったり・習ったり」する費用の3分の1から4分の1の価格で提供し、家族ぐるみで英語に接する環境を贈ります。

 

(家庭内英語化の次は友達内英語化を目指します)

 

私たちの願いは、子どもたちが世界にいる英語を話す17億5000万人のいろいろな国々の人たちと英語を通じてお互いの理解を深めること、そしてインターネットなどの環境を通じてお互いの文化生活考え方の違いを超えて世界の子供たちと仲良くなることです。

 

日本も2020に向けて小学校から英語教育を開始しています。しかし家庭の事情などから格差が生まれ始めています。わたしたちはその格差を埋めたい。そのためにこれからますます発達するインターネットの環境を利用して、全国の子供たちが 「家族ぐるみで」 知らす知らずのうちに英語を習得できる教材と、教材をご家庭に届ける配信システムを用意したいのです。
ぜひともあなたのご助力をお願い申し上げます。

 

 

教材と配信システムの詳細について


■ 教材名: ママとわたしの家庭内英語学校-

おじいちゃん・おばあちゃんもいっしょ。ときどきパパも。

 

■ 何回分の動画教材か:今回は基本セット6か月分を制作
教材は毎月配信・更新し、毎週1回メールで旬な話題を子供向け・保護者向けの2部構成でお手元の携帯・スマホにお届けします。ここから保護者と子どもの英語を通じた日々のコミュニケーションが生まれます。

 

■ 教材のコンテンツ:段階別子供用教材5種と保護者用コーチングマニュアル。段階は 3・4・5才、小学1年~2年、小学3年~4年、小学5年~6年の4段階。総数は24種類です。(5種+マニュアル)の4段階

 

1. 耳と口をうごかす「こえの体操(発音)」
2. 絵とリズムが楽しい「朝おきてから夜ねるまでのことば(単語)」
3. おかあさんといっしょ「はなしの作り方(基礎的文法)」
4. おしゃべりなおさる「なんて言っているかな?(リスニング)」
5. みて、見てママ「なにしているかな?(スピーキング)」


■ どのように使用予定か:インターネットを通じて保護者の携帯・スマートホン・PCに配信。保護者はコーチングマニュアルを参考に、まずご自分の英語力を確認し必要なブラッシュアップをおこなったうえで、子供と触れ合いながら家庭内に英語環境を作ります。


■ 配信システムの詳細:配信サーバーに教材を配置
各家庭からいつでもどこでも教材を使えるようにします。システム開発費用を大幅に節減するため、既存のシステムを借りて中身の運用に力を注ぎます。生放送がおこなえる無料のインターネット放送を利用して全国の子供と保護者に授業を届け、放送番組内で受講者と直接話し合える質問コーナーを開きます。放送は録画しておき、受講者さんは番組が終わっても、いつでも何回でも見ることができるようにします。

 

 

プロジェクトパートナー

 

 

今井 宏美

NPO法人IMAI研究所 理事長。トマティス聴覚コンサルタント。英会話教室主催。幼児からシニアまで延べ5000人の幅広い年代層に国際コミュニケーション英語を指導。さらに英語のプロである通訳、パイロット、国際弁護士などの幅広い受講生の実績が35年間。現在は幼稚園・小学校・中高大学校で講習をおこなう。

 

 

Jean-Paul Nerrière (ジャン-ポール ネリエール)

元米国IBMの国際マーケティング担当副社長。国際英語 「GLOBISH(グロービッシュ)」を提唱し、著作 「globish The World Over (邦題 世界のグロービッシュ)」は世界16カ国で出版。今回はフランスからプロジェクトの監修をおこなう。

 

 

資金の内訳について

【新しい教材の開発】
・ 動画教材撮影用機材を購入します(費用をおさえるため自主制作)
・ 音つくりのプロの力を借りてスタジオで教材を作ります


【受講者・保護者に対応するシステムの開発】
・ 開発のための機材を購入します。
・ 教材の配信の仕組みを提供します。
・ 質問やご意見をやり取りします。
・ 学習の履歴が確認できるようにします。
・ 受講者・保護者が各種教材をいつでもどこからでも

取り出せるようにします。

 

(教材作りには外国人メンバーが加わります)

 

 

引換券について

 

【あなたのご支援が全て教材制作費になるコース】

3,000円

◇ サンクスメール

 

10,000円、30,000円、50,000円、100,000円

◇ 英語上達のヒント満載!
3ヶ月間電子書籍を毎週メール配信(希望者のみ)
・ メールはA4サイズで2-3枚程度の分量です。
・ 内容は子供用と大人向けの2部構成です。
・ メールはご友人お孫さん家族に転送可能です。

◇ サンクスメール

 

※ご支援いただいた資金は全て教材制作とシステム開発のために使用します。

 

【お手元に届くリターンや特別な権利がついたコース】

10,000円

◇ 0歳から始められる!
「小学1年から6年までの英語を通じた
コミュニケーション講座」体験入学券
・ 講座は2016年2月1日開始予定
・ 体験期間は2ヶ月
・ 体験期間後継続可能

※ ご友人お孫さんご家族にプレゼント可能です。

◇ 英語上達のヒント満載の電子書籍(希望者のみ)
◇ サンクスメール

 

30,000円

◇ 今井宏美先生のサイン入り書籍

◇ 0歳から始められる!
「小学1年から6年までの英語を通じた
コミュニケーション講座」体験入学券

◇ 英語上達のヒント満載の電子書籍(希望者のみ)
◇ サンクスメール

 

50,000円
30,000円のいずれかに加え、

◇ 英語に関するお悩みの相談券1回分!

※  プロジェクト主要メンバー長谷川・今井が
  電話orスカイプで相談に乗ります。

※ 相談は1時間程度(最大2時間)
※ ご友人お孫さんご家族にプレゼント可能。
※ 引換券の有効期限は発券から6か月
(やむを得ない事情がある時は延長可能)

 

100,000円
30,000円のいずれかに加え、

◇ 英語に関するお悩みの相談券3回分!

※  プロジェクト主要メンバー長谷川・今井が
  電話orスカイプで相談に乗ります。

※ 相談は1時間程度(最大2時間)
※ ご友人お孫さんご家族にプレゼント可能。
※ 引換券の有効期限は発券から6か月
(やむを得ない事情がある時は延長可能)

 

500,000円
100000円のいずれかに加え、
◇ 長谷川・今井とコラボイベントを組む権利
または
◇「英語関連講演会」

※ コラボイベントは「英語関連セミナー」
(標準人数20-30名。
旅費交通費実費を別途ご負担、
イベント専用Webサイト制作を含む)

※ 英語関連講演会は来場人数100名程度。
100名以上応談、旅費交通費実費を別途ご負担、
イベント専用Webサイト制作を含む)

※ 開催時期は相談により決定

 

500,000円
100000円のいずれかに加え、

◇ 長谷川・今井とコラボイベントを組む権利

◇ スペシャルサンクスとしてお名前や
  会社・団体ロゴをプロジェクトHPに掲載


最新の新着情報