スタート4日目で、目標まであと少し!?
たくさんの皆様に プロジェクトへの支援をいただき
プロジェクトメンバー一同 感謝しております。

 

心温まるメッセージもありがとうございます。

胸が熱くなり言葉が出てこないほどの感動をいただいております。
 

私を始め、メンバーも疲労が重なる活動となっていますが、
皆様の応援が、疲れた身体を後押し下さっています。

 

 

仕事帰りにシェルター設置に行ってくれる人がいて…

 

厚い毛布を切るだけでも大変なのに…

夜遅くまで縫って下さる人がいて…

 

  

猫たちは守られています。

 

.

弱った子猫の情報をメンバーに聞き、

とにかく!保護に切り替えねば!死んでしまう!と思い…

11月26日、28日

Little Paw Aidの石狩さんと共に、子猫保護に出向きました。

 

 

この子は、自宅に連れ帰り、

先に保護している兄弟ねこと合流

メス2匹。オス1匹(右端)

捕獲器の中で暴れて…鼻血が!

この子たちのママは、警戒心が強く、

未だ捕獲できていません

 

28日は、若猫1匹、成猫1匹を捕獲しました。

風さえなければ…

お天気の良い日は気持ちよいでしょうに

丸くなった背を、太陽に向けている猫が殆どです

 

中には、寒さも平気そうな、こんなおデブちゃんもいます

 

毎日、2,3時間をかけ、お世話してくれる人がいて

美味しいご飯を食べれています。

 

※餌やり&トイレ掃除して下さるお仲間が増えてくれたら助かります

 

石狩さんは、市外から!?

手術捕獲、保護捕獲に駆け付けてくださっています。

その回数、半端ない程です。

 

 

 

避妊去勢手術をし、増えないようにした上で

いろんな人のお陰で、猫たちが守られる場所へ…

 

名古屋港TNRプロジェクト3710村は

風にさらされる身体はきついけれど…

いろんな人のハートが飛び交い、居心地のいい村に

少しずつ…少しずつ…変わってきています。

 

ありがとうございます。

 

 

これからも

その子、その子に向き合い、

その子、その子にできる救済の方法を考え、

小さな命が…生きる道を!

サポートしてあげたいと思っています。

 

そして、終生飼育が義務つけられている猫たちが

捨てられることがないように!

啓発イベントを重ねていきます。

 

 

引き続き、拡散、ご協力をお願い致します。

 

 

 

一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団

清家照美

 

新着情報一覧へ