プロジェクト終了報告

2017年08月28日

【終了報告】【ご支援ありがとうございました】

こんにちは!つぼみプロジェクトの広報担当の池谷賢人です!

8月16日~18日に開催いたしました、宿泊体験学習イベント「東京スタディーツアー2017」が無事終了いたしましたのでご報告させていただきます。

 

1日目、南相馬から約4時間半をかけてやってきた子どもたち。見知らぬたくさんの大学生に少し緊張している様子でした。

そこで、大学生や子どもたち同士で仲良くなるための自己紹介ゲームをしました。一緒にゲームを行なっていくうちに、子どもたちにも笑顔が見え始めました。

 

そして、待ちに待った浅草探検!働く大人の方々にインタビューをしたり、職業クイズに答えながら、浅草の街を歩き回りました。最後にはお土産も買って、あいにくの雨ながらも、子どもたちは大満足の様子でした。

 

ホテルに帰り、おいしい夜ご飯を食べた後は、大学生と一緒に翌日の社会科見学先の下調べをしました。浅草探検の疲れがあるにも関わらず、子どもたちは真剣な様子で社員の方に聞いてみたい質問などを考えていました。


 

2日目の午前中は社会科見学へ!

今回ご協力いただいたのはヤフー株式会社、スターバックスコーヒージャパン株式会社、株式会社アダストリア、株式会社WOWOW、株式会社講談社の5社です。

子どもたちはそれぞれの興味に合わせ、各企業を訪問してきました。どの企業も普段はなかなか立ち入ることのできない場所を見学させていただき、実際に働いている大人を間近に見る、とても貴重な経験になりました。

 

午後は、例年ご協力いただいているセールスフォース・ドットコム社にて、社会科見学で学んだことを活かすワークを行いました。午前中に訪問した企業の社員になりきり、職業体験をしました。例えばWOWOWグループでは、セールスフォース・ドットコム社の小出会長のドキュメント番組を作成しました。アダストリアグループは、福島県をPRするトートバッグのデザイン案を作りました。そのほかの班も、社会科見学で学んだ内容を存分に活かし、午前中に学んだ内容をさらに深める活動ができたのではないかと思います。

さらにセールスフォース・ドットコム社では自分の体を楽器の一部とできるようなプログラミングの体験をすることで、最先端の技術の一端に触れました。


 

最終日は、お茶の水女子大学で3日間の振り返りワークをおこないました!

ワークでは、3日間の写真を見ながら、東京スタディーツアーで自分が達成できたことや感じたことなどを振り返り、何枚もの付箋に書き出しました。 また、スタディーツアー3日間の経験を活かして、福島に帰ってからも頑張っていきたいことを決め、発表しました。

「人と笑顔で接していけるようにしたい」「本をたくさん読みたい」

子どもたち一人ひとりが、スタディーツアーでの出来事を思い出しながら、自分なりに目標を立てました。


 

そして、お別れのとき。

大学生も子どもたちも、一生懸命に手を振り、別れを惜しみました。

初日と比べると、表情は明るく、たくさんの新しい友達もでき、一人ひとりから充実感を感じ取ることができました。


 

これで、東京スタディーツアー2017は終わりです。

子どもたちと、私たち大学生は、離れ離れになってしまいます。

それでも、私たちはずっと彼らのことを応援し続けていきます。

この3日間の経験を、5年後、10年後、彼らが大きく成長したときに、ふと思い出してくれるような、そんな思い出になっていることを願っています。

 

また、このようなスタディーツアーを開催することができたのも、ひとえに支援してくださった皆様のおかげです。「南相馬の子どもたちを東京に招待し、夢を見つける3日間を届けたい!」という、私たちの挑戦を支えていただき、本当にありがとうございました。スタッフを代表して御礼申し上げます。


 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

皆様からご支援いただいた資金は、宿泊費に25万円、文集費に10万円を使用させていただきました。

また、リターンは10月下旬に発送予定です。

現在、文集の作成をはじめ、鋭意準備中です!想いを込めたリターンをお届けしますので、今しばらくお待ちください!

 

そして、これからも私たちの活動は続いていきます!

活動の様子は、弊団体HPやFacebookアカウントで随時発信していきます!

引き続きNPO法人日本教育再興連盟「つぼみプロジェクト」をどうぞよろしくお願いいたします。

 

HP:http://kyouikusaikou.jp/activity/tsubomiproject/

FB:https://www.facebook.com/roje.tsubomiproject/