READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

山田町に仮設倉庫を建てて、漁師さん達が生計を立てられるようにする

小寺賀子

小寺賀子

山田町に仮設倉庫を建てて、漁師さん達が生計を立てられるようにする

支援総額

1,134,000

目標金額 975,180円

支援者
90人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
13お気に入り登録13人がお気に入りしています

13お気に入り登録13人がお気に入りしています
2013年02月14日 00:03

DIY復興ドームへの質問①

 

みなさん、こんにちは!
 
昨日はDIY復興ドームのつくりかたをご説明しましたが、
そもそも「DIY復興ドームってどういうものなの?」といった疑問をお持ちの方も多いですよね。
 
そこで、活動する中でいただく質問のなかでも、
よくあるものを3つほどピックアップして簡単に解説してみようと思います。
 
今日は「よくある質問その①」です。
それでは参りましょう!
 
ーよくある質問その①
「DIY復興ドームってどれぐらいもつの?」
 
DIY復興ドームは「ロシア白樺耐水合板」という木材でつくられています。
たとえばホームセンターで売っている一般的な合板が3~5枚重ねだとすると、
同じ厚みでもこちらは11枚重ねでできているためとても密度が高いです。
また重ね合わせるのに使う接着剤は、熱や水に強いフェノール樹脂というものが使われており、
一般的なものと比べてはるかに長持ちします。
 
組み立てたあとも、表面の塗装とメンテナンス次第では何年も使える優れものなんです!
「DIY復興ドーム」は東北の厳しい冬を越えることができる、
とっても丈夫な素材でできています。
 
一覧に戻る

リターン

3,000

※大漁旗のポストーカードを1枚
※DIY復興ドームから制作した木片キーホルダーを1つ
※DIY復興ドームまでの道のりを記載した地図を1枚
※設置したDIY復興ドームに、支援者の方の氏名を記載

上記をお送り致します。

支援者
56人
在庫数
制限なし

10,000

※上記に加え、山田町ローカルガイドブックを1冊お送り致します。

支援者
21人
在庫数
制限なし

20,000

※上記に2点に加え、DIY復興ドーム設置体験及び現地ツアーへの招待券を1枚お送り致します。

支援者
16人
在庫数
9

160,000

※上記に3点に加え、復興ドーム命名権を付与致します。

支援者
1人
在庫数
5

プロジェクトの相談をする