READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

山田町に仮設倉庫を建てて、漁師さん達が生計を立てられるようにする

小寺賀子

小寺賀子

山田町に仮設倉庫を建てて、漁師さん達が生計を立てられるようにする

支援総額

1,134,000

目標金額 975,180円

支援者
90人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
13お気に入り登録13人がお気に入りしています

13お気に入り登録13人がお気に入りしています
2013年02月15日 18:06

DIY復興ドームへの質問②

 

みなさんこんにちは。
 
ここ数日で、支援にご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。
ひとりひとりに御礼をお伝えすることができておらず、申し訳ありません。
メッセージ、ありがたく拝見しております。
 
昨日に引き続き、今日も「よくある質問」をご紹介したいと思います。
 
ーよくある質問その②
「本当に専門の技術がなくても作れるの?」
 
私たちが提供している“DIY復興ドーム”は、その名のとおり、使用される方ご自身で設置作業ができるつくりになっています。
これまで建ててきたなかで、一緒に作ってきた人はほとんどがプロの大工さんではありませんでした。
基本的には、復興ドームの持ち主となる方、その方ご自身が声をかけて集まった仲間たち、そして白樺隊とそのお手伝いとしてボランティアで集まってくださった方々です。
 
 
 
 
 
 
設置作業をしている様子は、2/11の新着情報でもすこしご紹介しているので、
こちらも併せてご覧くださいね。
 
さてさて、これまでご参加いただいた方々がどんな技術を持っているかというと、日曜大工ができる人、電動工具の使い方が知っている人・使える人など、その程度で大丈夫です。
会社員の方、車屋さん、漁師さんなどなど色んな方がいらっしゃいます。
また作業によっては女性に難しい箇所もありますが、できることもたくさんあります。
 
 
 
みんなでわいわい声を出しあって、楽しく作業することもとっても大切なことだったりします。
 
自分ができることをやっていただき、みんなで協力してひとつのものを作っていくので、完成したときの喜びもひとしおです。
 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

※大漁旗のポストーカードを1枚
※DIY復興ドームから制作した木片キーホルダーを1つ
※DIY復興ドームまでの道のりを記載した地図を1枚
※設置したDIY復興ドームに、支援者の方の氏名を記載

上記をお送り致します。

支援者
56人
在庫数
制限なし

10,000

※上記に加え、山田町ローカルガイドブックを1冊お送り致します。

支援者
21人
在庫数
制限なし

20,000

※上記に2点に加え、DIY復興ドーム設置体験及び現地ツアーへの招待券を1枚お送り致します。

支援者
16人
在庫数
9

160,000

※上記に3点に加え、復興ドーム命名権を付与致します。

支援者
1人
在庫数
5

プロジェクトの相談をする