READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

今までにない「避難生活」をテーマに被災地から学ぶ場を作りたい

吉高美帆

吉高美帆

今までにない「避難生活」をテーマに被災地から学ぶ場を作りたい
支援総額
3,083,000

目標 2,400,000円

支援者
153人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
16お気に入り登録16人がお気に入りしています

16お気に入り登録16人がお気に入りしています
2013年12月31日 15:45

残り20日間となりました!

10月にスタートした私たちのチャレンジも、残すところあとわずか20日となりました。必ず達成できるように最後まで駆け抜けたいと思います。


そんななか昨日はCCJ復興応援団の合同忘年会が行われました。Readyfor?のマッチングギフトを通じて支援してくれているアサヒビールと東北の日本酒、一部岩手県産の食材を使用した料理、そして南三陸町の取れ立てのホタテを楽しみました。

 


昨日はすでにReadyfor?を支援してくれた方も多く、一緒にとても楽しい時間を過ごせたことが嬉しかったです。


私自身はネイバーフッドデザイン=マンションコミュニティづくりを専門としており、東日本大震災以後に、マンション防災を切り口に、防災について学びを深めています。


「防災」は人の命を守る、とてもやりがいのある仕事だと思っています。その一方で、とっつきにくく、堅い、正直なところあまり人気のあるテーマではありません。だからこそ私たちCCJが取り組み意味もあると思っています。

 

2013年も終わり、明日からは2014年。また新しい1年がはじまります。私たちはまずはこのReadyfor?のチャレンジを成功させ、そして事業化に向けた準備へと歩みを進めていきたいと思います!

 

CCJ共同代表・荒 昌史
 

一覧に戻る

リターン

3,000

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット

支援者
81人
在庫数
制限なし

10,000

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3.公開勉強会に無料ご招待(1回)

支援者
38人
在庫数
62

20,000

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3. 公開勉強会に無料ご招待(1回)
4.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」を1冊プレゼント

支援者
34人
在庫数
16

100,000

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3.公開勉強会に無料ご招待(1回)
4.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」を1冊プレゼント
5.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」にお名前を掲載

支援者
2人
在庫数
8

200,000

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3.公開勉強会に無料ご招待(1回)
4.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」を1冊プレゼント
5.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」にお名前を掲載
6.モニターツアーに1回無料ご招待

支援者
1人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする