すでに道新の記事にもなっていますので、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、6月3日、東京都写真美術館にて記者発表が行われましたので、ご報告させていただきます。
この度、第1回笹本恒子写真賞を受賞することとなりました。
受賞など夢にも思っていなかったので、お知らせを聞いたときは、とてもびっくりしました。
笹本さんのお写真もご著書も拝見していたので、作品はもちろん、ひとりの女性としてとても魅力を感じていました。
その笹本さんのお名前を冠した賞をいただけるなんて、本当に光栄です!
25年間アイヌ民族を取材してきたことを評価していただき、地道に続けてきたことを見ていてくださる方がいてくれるんだなぁと、嬉しく思います。
25年間続けてこられたのは、密着することを許していただいているアイヌのみなさんをはじめ、たくさんの方々に支えていただいているおかげです。心より感謝の気持ちを伝えたいです。
笹本さんのお名前に恥じぬよう、これからも精進していく所存です。今後ともよろしくお願いいたします!

笹本恒子さんは、こんな素敵な方です。

 

新着情報一覧へ