図書室にある縁側に座り、散歩帰りに日向ぼっこ

 

言葉はなくても、空を見上げて、春の訪れを感じられているようです。

 

 

 

 

春は来る

 

春はきっと来るから