ここまで走ってきてふと自分の来た道を振り返ってみると、たくさんの人からの支援、メール、言葉。1人じゃないんだと何度も何度も勇気をもらいました🙌

今日はちょうど弟と2度と会えなくなって10年経ちました。
弟とは年が2つ違いで寄れば触れば喧嘩ばかり。なのに2人で海に行って
相手が兄弟じゃねぇ つまらないね〜なんてバカ話したり、買い物に行って、弟のサプライズの練習台にされたりよく遊びました。
大人になって 結婚し子供ができると よく一緒に遊んでくれて きっとこのまま年をとってきっとくだらない話をしながら飲むのかな なんて思っていた矢先にあっという間にいなくなってしまいました。

弟には夢がありました。出来損ないと言われ勉強に嫌気がさし 高校中退しぷらぷらしてる時、いつか大学行って教員免許とって 俺みたいな子供が活躍できるようにできたらいいなぁと

バカじゃないの できるわけないじゃん

言われても弟は頑張って大検を取得

でもでもやはり言葉の呪縛からは逃れなれなかった
無理だよ、できないよ
父の会社で働くようになりいつもいつも父に怒鳴られ
でも必死に言われたことを完璧にこなそうとして家庭も仕事もいっぱいいっぱいだったと思う
いつも見栄はって ばかりいた
肩の力を抜いてなんでも話してくれれば良かったのに、ガチガチになっていった。
最後に会ったのはいなくなる3ヶ月前

話があるんだ

私はつい 今日は忙しいからまたね

それが最後になった

私に話したかったのはなんだったのか 私は弟を止められたんじゃないかとか

後悔たくさんしました。何度も何度も自分を責めました。

でも今この時後悔しても自分を責めてももう戻らない
じゃ前に進むしかない
今の私にはだからこそ前しか見えていない。確かに辛いな て思うことも生きていればこそ

弟の分も しっかり受け止め 肩の力を抜いてなんでも話せる そしてお互いに話せる そんな場所にもしたい
そしてしっかり寄り添ってあげたい

そんな思いもあります。

そして子供達だけでなく大人も笑顔が溢れる場所にしたい。

一歩一歩確実に前に進んでいます。

きっと弟は毒づきながらも父と応援してくれていると思います。

読んで頂きありがとうございます。
最後までどうぞよろしくお願いします❣


新着情報一覧へ