プロジェクト概要

自閉症・発達障害の子どもたちが安心して学習が出来る環境を整えるために、

 

はじめまして、あおい高等学院代表の伊藤伸孝です。私は通信制高校で7年間勤務したのち、「もっと個別の支援ができる小さい学校を作りたい!」と思い5年前にあおい高等学院を設立しました。

 

私たち「あおい高等学院」は来年春より、自閉症や発達障害をもつ子どもたちに高校卒業に向けた学習と就労の両面への支援を行える専門教育クラスを設置します。またそれに伴うスタッフ研修を行います。校舎の場所は大阪府枚方市です。

 

専門教育クラスの設置にあたり、校舎を移転します。そこで、子ども

たちがストレスなく安心して学べる環境づくりのための設備費と、

個別に対応できる教材製作費、スタッフ研修費を必要としています。

 

(比較的少人数の子どもたちに対して、スタッフ一人ひとりが

子どもと向き合い、丁寧にケアを行っていきます。)

 

あおい高等学院は地域密着型の少人数制教室で、不登校や

発達障害、自閉症など様々な課題で悩む子どもたちが通っています。

 

不登校支援に理解のある通信制高校が増え、受け皿自体が大きくなるなかで、「大人数が苦手」「個別対応が困難」「集団のルールの理解が苦手」という子どもたちの居場所が少なくなっていきました。また、通信制高校で勤務していた当時は、100名規模の校舎の責任者をしており、日々居場所を求めて登校してくる生徒たちに対して、個別のプログラムを設定する限界を感じていきました。そこで、小さな学校を作り、個別での支援を必要としている子どもたちの学びの場や居場所となる場所を作ろうと思ったのが、独立のきっかけです。

 

あおい高等学院では、入学後1年間はスタッフとの関係づくりを行います。日常の学校生活から課外学習、遊びを通じて、「この人は自分のことを理解してくれている」という信頼関係を築いていきます。2年後から明確な個別の自立プログラムを設定します。自立プログラムには二つの面があります。一つは卒業後の進路にむけたプログラムで、もう一つは生活面への支援プログラムです。高校3年生になると、進路研究を行い、生徒一人ひとりに合った進路決定に向けた支援(就労支援を含む)を行います。

 

また中学生クラスでは、医師やカウンセラー、中学校の担任などが「早期による発達障害支援が必要」と認められた生徒たちを預かり、ソーシャルスキルの習得を目指します。

 

2年前から保護者や地域の児童デイサービスなどから、

「ぜひあおい高等学院で、自閉症や発達障害支援を

してほしい」という要望が増えてきました。

 

設立当時は、「不登校」を主な対象としており、こころのケアを中心としたサポートを行っていました。入学者のなかに自閉症や発達障害の子どもたちが入学するようになり、こころのケアだけではなく、障害に対する支援(ソーシャルスキル習得など)も対象の中心となりました。こうした活動が口コミで親の会や、児童デイサービスに伝わり、支援の希望が増えてきました。

 

 

現在の校舎では手狭で少人数の支援しか行えず、入学待ちをしていただいている状況です。そこで、来年4月より新校舎に移転し、より専門的な自閉症・発達障害支援を行い、より多くの子どもたちに居場所と学習環境を提供したいと思い至りました。

 

 

自閉症や発達障害の支援待つ子どもたちが増え、来年春に校舎を移転し、より多くの子どもたちに支援の場を提供したいと思っています。しかし、経済的な負担を軽くした学費設定をしているため、資金が足りない状況です。そこで、子どもたちがストレスなく安心して学べる環境づくりのための設備費と、個別に対応できる教材製作費、スタッフ研修費を必要としています。

 

具体的には、プロジェクター投影足付ホワイトボード、パネルデスクライン、エアコン、パソコン中古、学習机を購入します。これらは、自閉症や発達障害の特性でもある、対人不安や体温調整困難、聴覚認知困難などのストレスをもつ子どもたちが、より安心して通学できるのために必要です。

 

(移転先の校舎の外観)

 

高校への進学・卒業をあきらめている自閉症や発達障害の子どもたちやその保護者、またその支援を行っている児童デイサービスの進路担当スタッフさんが、子どもたちの進路選択としてあおい高等学院が受け皿となることを待っておられます。一人でも多くの子どもたちをサポートしていくためにも、皆様のご支援をお願いします。

 

 

 

引換券について

 

①機関紙「あおい通信」にお名前を入れさせて頂きます。

 

サンクスメール

 

③あおい通信6回分の配送

 

④あおい高等学院代表著書「不登校から笑顔になる日」

 ➄就労支援オリジナルグッズ

 

【企業様・団体様など】

⑥機関紙「あおい通信」に塾や学校、お店などの広告スペースをご利用いただけます(6回分)。個人の方は、お名前を記載させていただきます。 ※機関紙は、資料請求者、在校生保護者、地域の中学校に配布します。

 

【企業様・団体様など】

⑦あおい高等学院のホームページとブログに支援者ページを設置し、ご支援いただいた企業様、団体様などのホームページへのリンクを1年間掲載させていただきます。


最新の新着情報