クラウドファンディング4日目、初めての週末を迎えました。

 

スタート開始から1日1日過ぎるのがすごく早いです。

 

本物の「責任」というものをこのプロジェクトを通して学んでいます。

 

皆様のご支援、ご協力本当にありがとうございます。

 

必ず実現いたします。

 

さて本日は、福島県南会津で千葉県松戸市の中学生200人の前で協力隊の活動を発表させていただきました。

 

テーマは「生きる」です。

 

私が中学生の時に聞きたかった話は、心を揺すぶられる話や自分の人生を考えるきっかけになる内容が聞きたかったので、私が協力隊を決めたきっかけの話からすることにしました。

 

多くの子達がニカラグアを知らない中、ニカラグアの生活や女子野球選手の想いを汲み取って考える時間になりました。

 

一人でも多くの子どもたちに様々なストーリーを届けたい、それが彼らのストーリー作りにきっと役立つと思うからです。

 

このような活動も並行してプロジェクトを遂行したいと思います。

 

今後ともご支援・ご協力お願いいたします。

 

新着情報一覧へ