プロジェクト終了報告

2018年03月09日

リターンの返信が完了!情報誌を発行できました!収支報告

約1年前になります。

女性向けのリアルなメガネで魅力的になるための情報が少ない現状を

何とかできないか?

 

特に強度の近視女性に役立つ情報を発信できないか?

 

情報誌を発刊したい!!

このプロジェクトに多くの方が賛同下さいました。

 

真心のご支援と多くのご声援を頂きました。

 

そして、こうして情報誌を無事に発刊することができました!
(当初の情報誌完成が二月末のところ、10日ほど遅れました。

皆様、お待ちいただき、お見守り下さりありがとうございました)

 

情報誌の発刊を知らせるブログをみて・・・・

早速、当NPO法人のホームページにも、この情報誌を読んでみたい!

強度の近視女性からの問い合わせを複数頂いております。

 

必要な方にこの情報誌がこれから、届きますように

しっかり啓もう活動に励んでいく所存です。

(↑プレスリリースにて広報活動もしています)

 

眼鏡業界の専門誌でも、情報誌の発刊を知らせる記事を書いてくださると

連絡もいただいてます。

 

そして、

まずは、リターンで情報誌を選んで下さってた支援者様

32名様に、昨日、ゆうメールにて発送致しました!

 

出版社を通さずに初の試みですので、校正など甘い部分もあるかと

思います。ご容赦下さいますと有り難く思います。

 

情報を絞って、できるだけ簡略に、的を得たものにしたい!

そう思い、作成してまいりました。

 

しかし、まだまだ、お伝えしたい情報もある

 

実際に情報誌でお伝えしきれない情報を

お伝えする場を作れないか?と、発刊パーティを企画しました。

 

パーティーでは

☆強度近視メイクの実演

 

☆ファッションと眼鏡の法則がわかる実演

 

☆S-5.00以上の近視眼鏡をかけて参加の女性にメイクサービスを提供

 

☆眼鏡業界の企業様の賛同を得ての抽選会を企画しております。

 

皆様に頂いたご支援で

 

情報誌の発刊、送付、情報提供の場となるパーティーの企画をすること

ができました。

 

 

経費の内訳は以下です。

 

情報誌の印刷費は初回600部で約20万円(随時、支援金で追加印刷をさせていただきます)

送料などで約3万円

情報誌発刊のためモデルさんへの謝礼、カメラマンなど外部協力者への人件費約15万円

広告啓もう活動費 約10万円

 

残りの資金は、パーティの準備金に一部、

追加印刷費、また、情報誌の第二弾発刊につなげるために

活用させて頂きたいと思っております。

 

当法人は、NPO法人です、決算書を大阪市に提出、公開されています。

収支の詳細は、今後、確認いただくこともできますので

大事な支援金が、目的に合う活用をされているか、お見守り頂ければと

思います。

 

まだまだ、強度の近視をはじめとする女性に必要な眼鏡情報が少ない現状は

変わりません。これからも、啓もう活動を励んでまいります。

最後に、私事ではございますが

国内唯一の眼鏡の公的資格である

公益社団法人 日本眼鏡技術者協会 ‘認定眼鏡士'の資格を4月1日付で

取得予定です。

 

メイクアーティストが眼鏡の光学的、力学的なことを学ぶことで

一般女性にお伝えできるリアル情報が、もっと明確になるのではないか?

 

仕事や育児の合間に通信教育で二年間学び、この度

学校法人 日本眼鏡技術専門学校を卒業することができました!

これからも、情報誌の発刊をさせて頂けたことに感謝をし

眼鏡業界、内外の皆様にお力添えにも感謝し、

眼鏡で魅力的になることを広めて参ります。

 

これからも、よろしくお願い申しげます。

 

プロジェクトに賛同、支援、応援下さるすべての皆様に感謝申し上げます。

 

本当に、ご尽力、ありがとうございました


NPO法人 美心眼鏡推進協会

中西さつき

 

http://bgp-npo.com