こんばんは!

実行者の水沢です。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

東京は今日も1日、暑い日になりましたね。。

日中は半袖でも全然問題なく、

むしろ気持ちのいいほどでした!!

 

 

さて、本日は

【参加者の声】を紹介させていただこうと思います。

 

 

(以下抜粋)

 

『私は、これまで東北に行ったことがありませんでした。しかし、大学に東北出身の友人が何人かいることもあり、震災当時から話しを聞かせてもらうことが何度かありました。震災から時を経てしまいましたが、実際に現地に足を運び、自分の目で見、復興の現状を知りたいと思い応募しました。』

 

『はじめてボランティア活動に参加します。震災から3年経った今も、現地ではまだまだ被災の影響が残っていることを知りました。わたしたちは時間の経過とともに、復興に対する関心が薄まってきている気がします。そこで実際に現地へ向かうことが大切だと思いました。今回、参加することで現状を知り、今後わたしたちに出来ることを改めて考えていき、社会で生かしていけたらという思いから、応募させていただきました。』

 

『人の役にたちたい、とにかく自分からという思いで応募させて頂きました。』

 

 

 

 

参加者のほとんどが、

東北沿岸部にはまだ1度も足を運んだ事がありません。

 

 

行動に移してみよう、やってみようという想いを、

きちんと東北に届ける事ができるよう、

 

また、私たちの活動に関わっていただいておりますたくさんの方々の想いに

きちんと応えられる内容にしていきます。

 

「行きたい」を「また行きたい」に。

ツアーを通じて、東北のファンも増やしていけたらと思います。

 

 

紹介させていただきました内容は一部であり、

また定員オーバーしてしまった学生さんからもたくさんのメッセージをいただきました。

 

ありがとうございます!

 

 

——————————————

 

 

公開終了まで、残り35日となりました!

 

引き続き、ご支援ご協力を

よろしくお願いいたします!!

 

 

新着情報一覧へ