READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

大学生が多文化共生社会についてアウトプットする場所を作りたい

Kazuki Oki

Kazuki Oki

大学生が多文化共生社会についてアウトプットする場所を作りたい

支援総額

131,000

目標金額 110,000円

支援者
17人
募集終了日
2020年12月25日
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録
0人がお気に入りしています

終了報告を読む


0お気に入り登録
0人がお気に入りしています
2020年12月27日 00:15

【終了報告】第1回大学生の大学生による弁論大会

改めて、今回の大会にご支援をいただきました17名の皆様、本当にありがとうございました。皆様からのご支援なくして、本大会は成立しませんでした。

第1回ということで、活動の基盤もままならない今回の大会をご支援いただきましたこと、感謝の限りでございます。

 

結果といたしましては、無事に開催、終了することができました。

学生は、合計10グループ参加していただき、1位~5位(4位タイが2組でしたが、)まで決定させていただきました。

当初予定していましたのは、1位~3位までの表彰でしたが、皆さんのご支援が目標を上回ったことで、5位まで表彰、商品贈与する形にさせていただきました。

また、審査員も外部から計4名参加していただきました。

 

皆様からご支援いただきました115,280円(131,000円から手数料12%をひいた金額)は、

審査員費用:40000円+手数料

最優秀賞商品費用:20000円+手数料

優秀賞1商品費用:10000円+手数料

優秀賞2商品費用:10000円+手数料

入賞(4位)商品費用:5000円+手数料

入賞(5位)商品費用:5000円+手数料

に使用させていただきます。

また、手元に残る約20000円に関しましては、次回大会時に使用させていただきます。

 

リターンに関しましては、

最優秀賞名、優秀賞名、ポスター(パンフレット)へのお名前啓示、サンクスメール、すべて終えさせていただきました。

実際に参加者及び審査員その他に配布しましたパンフレットのwebバージョンを以下に添付いたしますので、是非ご覧ください。

 

今回、初めてこのような大会を開催させていただき、運営の難しさ、改善点も多々知ることができました。

次年度以降も同様の弁論大会を開催させていただく予定です。

その際には、今回より大きな規模で、かつ更に「多文化共生」に貢献できる大会にします。また、我々の代だけでなく、後輩にもどんどん活動の幅を広げていき、さらに全国的な大会になることを目指します。

 

そこで、次年度以降も是非、「大学生の大学生による弁論大会」へのご支援、ご協力をいただければ、幸いに存じます。

改めまして、今回は本当に数多くのご支援をいただきありがとうございました。

 

以上で終了報告とさせていただきます

 

代表:沖 壱生

リターン

1,000

alt

サンクスメール

メールにて、お礼のご連絡をさせていただきます。

支援者
4人
在庫数
64
発送予定
2021年1月

5,000

alt

ポスターに支援者リスト名啓示

今回大会のポスターに、支援者リストとしてお名前を載せさせていただきます。

支援者
10人
在庫数
1
発送予定
2021年1月

10,000

alt

優秀賞に名前を入れさせていただきます。

優秀賞に、個人名や団体名を入れさせていただきます。
(例:中央花子賞)

支援者
2人
在庫数
完売
発送予定
2021年1月

20,000

alt

最優秀賞にお名前を入れさせていただきます。

最優秀賞に、個人名や団体名を入れさせていただきます。(例:中央花子賞)

支援者
1人
在庫数
完売
発送予定
2021年1月
プロジェクトの相談をする