READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型

注射を打つ毎日を変えたい。全ての糖尿病患者に移植のチャンスを

大村 詠一 (認定NPO法人日本IDDMネットワーク)

大村 詠一 (認定NPO法人日本IDDMネットワーク)

注射を打つ毎日を変えたい。全ての糖尿病患者に移植のチャンスを

寄附総額

6,780,000

目標金額 20,000,000円

寄附者
171人
残り
終了しました
募集は終了しました
19お気に入り登録19人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。寄附予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより寄附を行った方には、当社より返金が行われます。

19お気に入り登録19人がお気に入りしています
2016年06月14日 10:26

日本経済新聞電子版で、本チャレンジが少し紹介されました!

電子版のみになりますが、日本経済新聞の電子版にある「患者の目」というコーナーで、日本IDDMネットワークが2,000万円のクラウドファンディングを行っていることをご紹介いただきました。

 

 

臓器不足の解消へ一歩 ブタからヒトへの移植解禁 :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXMZO03309620X00C16A6000000/

 

 

有料記事になりますので(無料会員登録で月に10本だけ有料記事を読むこともできます)、詳細は控えさせていただきますが、膵島移植の次には、医療用ブタの心臓や肝臓などの他の臓器を脳死ドナーからの臓器提供が実現するまでのつなぎとして移植することも検討されているようです。

 

 

世界各国での異種移植の情報など、しっかりと取材されて情報満載ですのでぜひご一読ください。

 

 

認定特定非営利活動法人 日本IDDMネットワーク

専務理事 大村詠一

 

 

 

 

一覧に戻る

ギフト

5,000

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き

寄附者
50人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

10,000

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き

寄附者
83人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

30,000

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き

寄附者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

50,000

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き

寄附者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

100,000

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き
■ Webサイトにお名前掲載(希望者のみ)
*2016年7月頃を予定

寄附者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

300,000

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き
■ Webサイトにお名前掲載(希望者のみ)
*2016年7月頃を予定

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

500,000

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き
■ Webサイトにお名前掲載(希望者のみ)
*2016年7月頃を予定
■ 当法人の100人委員に就任(希望者のみ)

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

1,000,000

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き
■ Webサイトにお名前掲載(希望者のみ)
*2016年7月頃を予定
■ 当法人の100人委員に就任(希望者のみ)
■ 研究者による事業説明(都内で1時間程度、日程は別途調整)
■ 大村詠一による運動教室
*2017年5月までに実施

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

3,000,000

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き
■ Webサイトにお名前掲載(希望者のみ)
*2016年7月頃を予定
■ 当法人の100人委員に就任(希望者のみ)
■ 研究者による事業説明(都内で1時間程度、日程は別途調整)
■ 研究者による糖尿病健康相談
*2017年5月までに実施

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

プロジェクトの相談をする