こんばんは!

 

お世話になっております、野寺です。

 

このプロジェクトも残すところあと1週間を切りました!

 

残り20%です!

 

22日に大阪で行われた「レモンさん」ことラジオDJの「山本シュウ」さんが送るトークライブに参加させて頂きました。

 

山本シュウさんは、スポーツメンタルコーチングや子育てなど様々な幅広いジャンルで活躍されています。

今回は主に「コミュニケーションの取り方」や「怒らないためには」というテーマで現代で問題になっている「ハラスメント」などを防ぐためには、どういう姿勢であるべきなのかということをお話しされていました。

 

デフフットボールの日本代表の選手も、選手間でフットボールや監督が求めていることに対する理解度に差があるため、理解力のある選手がない選手に一方的に要求したり、イライラしたりしてしまっている時もあります。

しかし、チームとして成長するためにはみんなが言い合える環境を作る必要がありますが、それを目指すためにはどうしたら良いのかを学ぶ機会になりました。

これは、今後のデフフットボール日本代表がレベルアップを図るうえで非常に重要なことだと感じたので、他の選手にも還元していきたいです。

 

さらに、その中で参加者の方々にこのプロジェクトの告知する時間を設けて頂き、募金をさせて頂きました。

 

その結果、「85,000円」もの募金が集まりました。

この資金は代理購入という形でクラウドファンディングに入れさせて頂きます。

 

皆様の温かいご支援に胸がいっぱいになりました。

告知などのご協力をしてくださった方、ご支援してくださった方に感謝の気持ちを忘れずに、世界一を目指して日々トレーニングに取り組んでいきたいと思います。

そして、自分が今してもらっているように、将来は同じ厳しい境遇にいる人たちに力を貸せるような人間でありたいと強く想いました。

 

We are シンセキの皆様、本当にありがとうございました!

新着情報一覧へ