クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

消えゆく伝統芸能の道具を復元したい -伝統芸能の道具ラボ-

田村民子

田村民子

消えゆく伝統芸能の道具を復元したい -伝統芸能の道具ラボ-
支援総額
716,000

目標 700,000円

支援者
67人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2012年09月30日 01:52

駆け込みでしたが達成しました

みなさん、こんばんは。

「伝統芸能の道具ラボ」の田村民子です。

 

低空飛行を続けておりましたが、最終日に驚異的な追い上げで目標額を上回る額で達成することができました。ありがとうございました!

 

記事を読んでくださったみたさん、

いろんな人にこのプロジェクトを知らせて下さった方、

そして、支援してくださったみなさん、

本当にありがとうございました。

 

鹿の子

(この写真は、歌舞伎の髪飾りです。以前復元した赤い「鹿の子」と、田舎娘の象徴である「すすきのかんざし」)

 

具体的な目標金額があるって、張り合いがあっていいですね。目標額に達しないと、資金が1円も入らないというのも、いさぎよくていいしくみだなと思います。実行する人を応援するというReady Forという仕組みに感謝しています。また、私の担当者さんは能を習っている方で、非常に力になってくださいました(ご自身がシテをつとめる日にも、いろいろ気に掛けてくださり、たぶん楽屋からお電話をくださったりしました)。純粋で真っ直ぐな気持ちのあるいい担当者に恵まれたことにも感謝します。

 

さあ、これでご支援してくださったみなさんに、お礼の「モノ・コト」をお届けできますね! とってもうれしいです。準備するのに少しもたつくかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

もちろん「歌舞伎の櫛」の復元もがんばります。でも、それ以外にも実は同時並行でいろいろ取り組んでいます。みなさんには、総合的に応援いただけましたらうれしいです。

 

それからすでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、歌舞伎や映画、演劇の貴重な資料を多数所蔵する「大谷図書館」さんがReady Forに参加されています。私も非常にお世話になっている図書館です(働いているみなさんも、素敵な方ばかりで私の心のオアシスです!)。すでに目標金額に達成されていますが、資金はいくらあっても足りないくらいだと思います。もしよろしければ大谷図書館さんへのご支援もぜひご検討ください! きっと有意義な支援になると思います。

大谷図書館さんのページ
https://readyfor.jp/projects/ootanitosyokan

 

最後になりましたが、改めて本当にありがとうございました。
これからも、みなさんらしいやり方で、日本の文化を応援してください!
たくさんの人のキモチ、知恵が必要だと思います。

私の活動については、これからもまたこのページでご報告していくことになると思います。

 

それでは、よい秋をお過ごしください。

「伝統芸能の道具ラボ」田村民子
http://www.dogulab.com/

田村

(プロフィール没写真から掘り出してきました)
一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

*お礼のハガキを送付&本プロジェクトの活動報告書(PDFデータ)をメールで配信。
活動報告書にお名前を記載(希望者のみ)。      

支援者
12人
在庫数
制限なし

5,000円(税込)

*上記1点に加え、オリジナル「組紐職人が手作りしたストラップ」をプレゼント。

支援者
44人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

*上記2点に加え、活動報告会&ブレスト大会(2012 年 11 月 11 日(日)、東京・
自由が丘にて実施予定)にご招待。

支援者
16人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

*上記3点に加え、兵児帯(へこおび 男女兼用 絹 絞り染め)をプレゼント。

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする