クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

消えゆく伝統芸能の道具を復元したい -伝統芸能の道具ラボ-

田村民子

田村民子

消えゆく伝統芸能の道具を復元したい -伝統芸能の道具ラボ-
支援総額
716,000

目標 700,000円

支援者
67人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2012年12月02日 22:13

ストラップ、完成しました

 

みなさん、こんばんは。「伝統芸能の道具ラボ」の田村民子です。

12月に入り、急に寒くなりましたね!(寒いのは苦手です)

 

さてさて、房のストラップですが職人の江口裕之さんから連絡があり、完成したとのことです! 近いうちに田村の手元にやってきますので、受取次第、発送の準備に入ります。なんとか10日までには発送できるようにしたいと思っております(兵児帯をお贈りする方は、すみません、まだ兵児帯が届かないのでもう少しお待ちくださいませ!)。

 

以下、江口さんからの製作レポートです。バッグタイプの方は、必読です!!

 

★ 江口さんのストラップ製作レポート ★

(写真も全て江口さんが撮影されたものです)

 

バッグ

 

大変、お待たせしていますが、房ストラップが仕上がりました。
 
添付写真のとおり、バッグ用は雰囲気が変わりました。バッグ用は風雨や紫外線にさらされ、時にはラッシュに揉まれちゃうかも知れません。強度が無いと行方不明になっちゃうかも・・・。また固定箇所が様々でしょうから、どの寸法にも落ち着かせねばなりません。
試作形ですと凝った感じに見えるかもしれませんが、耐久強度にも不安がありました。
 

よりひも


と言う訳で、軸太さ2.5倍。しかも上ヨリを掛けているので、取付後はヨリ一本紐に見える形です。


 
【バッグタイプの取付け方法(力技は要りません)】
①紐先端と房付け根を持ち、軽く伸ばしながらヨリ合わせと逆方向に捻ると、ヨリがほどけて輪になります。
②輪の中に房を通して引抜きます。引き抜いて引くようにテンションを掛けるのがコツです。
③輪の固定位置が決まったら、ヨリの戻りに合わせて捻ってゆきます。
 自然に戻るより、少し多めに捻って馴染ませたらOK

 

バッグ黒

 

みなさんに喜んでいただけましたら、私もうれしいです。

 

★(おしまい)★

 

お仕事がお忙しいなか、さらにレベルアップされる工夫をしてくださったようです! このあたりが職人さんですよね〜。バッグタイプの方、ぜひぜひ楽しみにしてくださいね。あ、もちろんスマホタイプ、根付けタイプも丁寧に作ってくださっています(もともと完成度が高かった)。バッグタイプを選ばれた方は、どんなところに付ける予定なのでしょうかねー。取り付け方、ちゃんと覚えてくださいね(ストラップが届いたら、またこのページを見てくださいね)。

 

あとは私が発送作業をがんばるだけです〜。よろしくお願いします!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

*お礼のハガキを送付&本プロジェクトの活動報告書(PDFデータ)をメールで配信。
活動報告書にお名前を記載(希望者のみ)。      

支援者
12人
在庫数
制限なし

5,000円(税込)

*上記1点に加え、オリジナル「組紐職人が手作りしたストラップ」をプレゼント。

支援者
44人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

*上記2点に加え、活動報告会&ブレスト大会(2012 年 11 月 11 日(日)、東京・
自由が丘にて実施予定)にご招待。

支援者
16人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

*上記3点に加え、兵児帯(へこおび 男女兼用 絹 絞り染め)をプレゼント。

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする