クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

消えゆく伝統芸能の道具を復元したい -伝統芸能の道具ラボ-

田村民子

田村民子

消えゆく伝統芸能の道具を復元したい -伝統芸能の道具ラボ-
支援総額
716,000

目標 700,000円

支援者
67人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2013年06月18日 12:58

歌舞伎の櫛の復元、ほぼ着地

みなさん、こんにちは。伝統芸能の道具ラボの田村民子です。

この数日の東京は夏のような暑さです。

 

みなさんに応援いただいている「歌舞伎の櫛の復元」ですが、ほぼ着地したといっていい状態になりました。以前も「新着情報」でご報告しましたが、めがねづくりの町として有名な福井県鯖江市と連携して、櫛を作ってくださる加工会社がみつかったのです。でも、歌舞伎の舞台で使えるレベルなのか?など、検証するべき点がたくさんあったので、慎重に進めてきました。それから、値段の折り合いもあります。

 

昨日、床山さんとお会いして打合せをしてきましたが、この加工会社さんが作られるもので大丈夫!とのことでした。正式に発注もされたようで、今後は別のものも頼んでみたいとのことでした。櫛については、もう少しだけ改良してもらいたい点もあるようです。それで、この夏にもう一度、鯖江に行って加工会社の方と直接会って打ち合わせをしようということになりました(私も同行する予定です)。

 

5月に鯖江へ行ったときの様子をアップしました。こちらもぜひご覧ください。

http://www.dogulab.com/activity/k-2/20130515.html

 

ここまでこれたのも、みなさんの応援のおかげです。もう少し詰めていく部分もありますので、まだ祝杯はあげられないのですが、この調子でいくと今年中には、いい形でフィニッシュできるのではないかと思います。ありがとうございます! また、動きがありましたらご報告させていただきたいと思います。

 

暑くなったり、気圧が下がったりと変な気候です。歌舞伎の裏方さんも体調を崩しておられる方もちらほらいらっしゃいます。みなさんも、お体に気をつけてくださいね。

 

伝統芸能の道具ラボ 田村民子

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

*お礼のハガキを送付&本プロジェクトの活動報告書(PDFデータ)をメールで配信。
活動報告書にお名前を記載(希望者のみ)。      

支援者
12人
在庫数
制限なし

5,000円(税込)

*上記1点に加え、オリジナル「組紐職人が手作りしたストラップ」をプレゼント。

支援者
44人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

*上記2点に加え、活動報告会&ブレスト大会(2012 年 11 月 11 日(日)、東京・
自由が丘にて実施予定)にご招待。

支援者
16人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

*上記3点に加え、兵児帯(へこおび 男女兼用 絹 絞り染め)をプレゼント。

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする