みなさま、こんにちは。
日本は、そろそろ夏らしくなってきているころでしょうか?
ご無沙汰しております。EDAYA JOURNEYプロジェクト代表の山下彩香です。
 
 
さて、本日は、みなさまから応援いただいたプロジェクトの進捗に関して、ご報告させていただきたいと思います。2か月前のクラウドファンディング達成後、しっかりとした近況報告も出来ずじまいのまま、あっという間に7月となってしまいました。ご報告が遅くなってしまったこと、心よりお詫び申し上げます。
 
 
5月2日のクラウドファンディング達成後、その10日後にはフィリピンへ飛び、3日後から現地での竹楽器制作&演奏ワークショップをスタート。フィリピンの学校がお休みの5月中に4つの村での活動を終えることができました。ちなみに、この期間にはNHKの取材も入り、怒涛の前半戦となりました。
 
 
自分たちで制作した竹楽器を練習するダオ村の子供たち。山下は記録に入りました。
 
 
竹楽器の制作は竹を採集するところから開始しました。
 
 
子供たち自らで楽器を制作します。
 
 
その様子も記録に残します。
 
 
NHK取材の様子です。
 
 
取材終了後、6月に残り4つの村の活動を実行することも考えたものの、フィリピンは新学期。バタバタの新学期に子供たちを交えたワークショップのコーディネートは不可能で、村での活動は、7月に延期となりました。昨日より来比中の、NHK撮影隊も一部の村には引き連れて、後半4つの村の活動を、すべて7月中には終える予定です。
 
 
というわけで、6月末に予定していた大規模な報告会や、商品の発送は、次回の私の日本帰国に合わせて、8月の上旬~中旬に変更となります。楽しみにしてくださっていた皆さん、予定変更、本当に申し訳ありません。
 
8月には必ず実現しますので、引き続き、応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
がんばります!
 
 
新着情報一覧へ