READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

東日本大震災で被災した赤ちゃんが小学生に、お祝品を贈りたい!

東日本大震災で被災した赤ちゃんが小学生に、お祝品を贈りたい!

支援総額

253,000

目標金額 200,000円

支援者
25人
募集終了日
2016年6月15日
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

**************************************

皆さまからの心温まる大きな応援とご支援のお陰で希望の幸恵(こえ)プロジェクトは期限を8日残して目標金額20万円達成できました!!ありがとうございます!!(2016年6月7日追記)

 

「牛さん【命】は、最後の革まで私達にこんなにも多くのモノを残してくれてるね。命の笛のついたミニランドセルと明るいミニライトで命をまもり合ってね。元気でね。あなたは皆な、日本の希望の星です!」そんな希望の幸恵(こえ)がこだましました。今までの希望の幸恵(こえ)に加えあと3つの希望の幸恵(こえ)を8 日間でかなえさせてください!! 第二目標として25万円!!を設定させて頂きました。

 

(希望の幸恵 1)東北の学校に50個のミニランドセルを届けたい!牛さんの命を最後まで生かしきる!というコンセプトを共有させてほしいという東北の学校関係からの要望が届きました。

 

(希望の幸恵 2)こどもクラブからの依頼に応えたい!ものづくり体験として活用したいので材料と講師派遣してもらえないだろうか?というご依頼を頂きました。。

 

(希望の幸恵 3)パラリンピックの出場者に「希望の幸恵グッズ」でエールを届けたいという協力依頼に応えたい。バックチャームとしてミニランドセルを防災グッズとして命の笛&ミニライトの10セット協力依頼をいただきました 。

 

残り8日間尽力いたしますので、希望の幸恵を届けるためにも、皆様是非ご協力頂けると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

**************************************

 

東日本大震災から5年。

「命の笛・ミニランドセル」を300人の子どもたちに届けたい。

 

はじめまして、「夢のコンビニ KUMU」の代表の幸田一子と申します。東日本大震災から5年が経ち、当時赤ちゃんだった子どもたちが、この4月に小学校に入学しました。「入学式に出席できないお友達やこの日の晴れ姿を見れなかったお父さん、お母さん、おばあちゃん、おじいちゃんの大切な命がアナタを見守ってるからね」との祈りと「よくがんばってるね。一年生おめでとう」のお祝メッセージを添えて、祝品の「命の笛・ミニランドセル」と共に子どもたちに届けます。

 

300個のミニランドセルの材料費・製作の費用、届け先やリターンの発送費用。プレゼンターの中でも音楽家や得意アーチストの機材運搬費が不足しております。どうぞ、被災した子ども達が命を尊び大切にして、生きていく希望を持ち続けて、未来の夢をつくれるために、皆さまのお力をお貸し願えないでしょうか。

 

メッセージ「よくがんばったね」、「一年生入学おめでとう」の言葉をそえて「命の笛・夢のランドセル」を手渡すプレゼンター

 

 

被災時の赤ちゃんが今春は小学校一年生に。

 

3.11 東日本大震災被災から 5 年目になり、年月の経過で被災地への支援ボランティア活動は減り被災者のことは忘れられつつある中、被災した子ども達の中には心の病気が増加していて深刻な状態になっていっています。さらに被災地の子ども達はいつまた、どこで再び災害に襲い掛かかられるかもしれません。
 
被災時の赤ちゃんが今春は小学校一年生。よくぞ元気でいてくれました。この子ども達の命をまもりたい。明るい健康な未来を祈る多くの方々の希望を込めて材料費と制作費用を多くの方から支援していただき、製作した「命の笛・ミニランドセル」を身に付けてもらって、自分の命を自分で守って欲しいとの願いから思い立ちました。また、被災後に故郷を離れ住む方々が「悲しい思い出の地に行きたい、役に立ちたい、お土産をもって帰りたい」という切なる思いでプレゼンターとして里帰りをしてもらいたいと願いました。

 

登校する小学生がランドセルに付けた『命の笛・夢ラドセル』

 

 

人と人との繋がりから希望が生まれ、出来上がるミニランドセル。
そして、その希望を子どもたちに伝えたい

 

ミニランドセルを製作して下さるのは、子ども達に生きる勇気を伝えたいとの願いで製作してくださっている高齢者グループや障がい者就労継続支援B型事業作業所の方々です。このプロジェクトは、支援して下さる方々、ミニミニランドセルを製作してくださる方々、手渡していただけるプレゼンターの方々、受け取った一年生が喜びを発信してくれて、4者が希望を持ちより分かち合えたらと考えています。

 

もう一つの願いは、他人に役立ちたいと願っていても、その機会やチャンスに出合えない方たちの夢を見える化して、届けるのが私達が行っていることです。それぞれが希望を届けて、受け取って、また届ける、その共鳴関係で4者の喜びが連鎖していき、喜びのリングが人を思う愛になってどんどん大きく膨らんでいくことが私達の希望です。

 

「希望の幸恵(こえ)ファンド」を通して喜び合うとき、自分の中に潜んでる可能性と生きる価値と希望を見いだせるので、明るく元気になって自分自身をほめたい,喜びを持つようになっていかれることも大きな願いです。

 

ミニランドセルを製作する高齢者の皆さん

 

 

生きることの大切さを伝え
自分自身を大切にすることを知ってほしい

 
私は、もともと長年、子ども達が楽しんで遊びながら学んでいく自主意欲学習に取り組んできました。どんな子ども達がどんな気持ちでこのミニランドセルを手にしてくれて夢を創ってくれるのかを思い描きながら、主旨に賛同くださる地域の皆さまや、制作を通して元気になって下さる方と一緒にミニランドセルづくりをしています。
 
また、作品にこめられた皆さまのお気持ちをお届けする先や、お届けの際に「命、生きてるってすごいことなんだぁ!」と感じてもらえる音楽コラボやイベントの企画などをしております。そして、この5年間で1,000個以上のミニランドセルをお届けできました。
 
多くの希望が込められ作られた、ミニランドセル
 

 

東日本大震災の募金活動の中で協力してくれた小学生に
命の笛ミニランドセルを贈りました

 
子ども、「こんな笛で本当に命が助かるの…?」
 
母、「助けにいく人にとって音の手がかりはとても大きいのよ。ガレキに埋まった中から、かすかに聞こえる呼び笛の音、苦しそうに息する声をキャッチして、見つけ出して命が助かった人も多いのよ」
 
子ども、「へぇ~音や声って大事なんだぁ。お母さん!って、呼ぶから振り向いてくれるもんね」
ピィーピィーピーィーと子どもが笛を吹きながら「おかぁ~さん!何て聞こえた?」
 
お母さんの目がうるみました。
 
子ども、「どうしたの?」
 
母、「おかぁさん!今どこにいるの?って聞こえたよ。お母さんやお父さんを亡くして呼んでも叫んでも、返事してもらえない子ども達もいっぱいいるね。そんな子ども達の命が自分で守られるように、この命の笛を届けてあげたいね」
 
この親子の会話に触れて、命の笛が「希望を創る声として、届けてくれる幸恵(こえ)になれば」との思いから『希望の幸恵ファンド』で皆さまの声を被災地の子ども達にお届けしたいと心がわき立ちました。

 

ランドセルについている笛を鳴らして、自分がいる場所を周りに伝えます。

 

【寄付先に関しまして】

宮城県・福島県にある小学校など、約4箇所、300人の子どもたちに寄付致します。

 

 

〜〜・〜〜・リターンについて・〜〜・〜〜

■3,000円支援して頂いたかたに!

・サンクスメール
・ご支援者様のお名前をHPに掲載
・ミニLEDライト(懐中電灯)
・誰でも自分でできる脳活性化体操1ヶ月無料視聴体験

→脳活性化プログラムに基づいて構成された体操からあなたに合わせた内容をチョイスできる1ヶ月視聴無料体験

 

「脳活性化の運動」としてメディアにも多く取り上げられております。そこで、この具体的な運動を提案しました。以下のURLの中の『ソーラーボディ』になる皿まわし、つま先たたき、脳波振動の三大運動が良いと思います。http://earthcitizen.jp/solarbody

 

いろいろ試していただくとご自身にあった運動を見つけていただけます。

 

■7,000円支援して頂いたかたに!

3,000円のリターンに加え
・命の笛・夢ランドセル1個

 

■10,000円支援して頂いたかたに!

7,000円のリターンに加え

・命の笛・500円硬貨が入る、牛革ミニコイン入れ
・あなたのメッセージを子ども達に届けます

 

■30,000円支援して頂いたかたに!

・サンクスメール
・ご支援者様のお名前をHPに掲載
・命の笛・夢ランドセル 5個
・命の笛・500円硬貨が入る、牛革ミニコイン入れ 5個
・ミニLEDライト(懐中電灯)
・脳活性化体操1年間24時間視聴体験プレゼント

 脳活性化プログラムに基づいて構成された体操からあなたに合わせた内容を1年間継続して、24時間視聴体験のプレゼント
・あなたのメッセージを子ども達に届けます

 

■50,000円支援して頂いたかたに!

・サンクスメール
・ご支援者様のお名前をHPに掲載
・命の笛・夢ランドセル 10個
・命の笛・500円硬貨が入る牛革ミニコイン入れ 10個
・ミニLEDライト(懐中電灯)10個
・脳活性化体操1年間24時間視聴体験プレゼント
・あなたのメッセージを子ども達に届けます

 

■100,000円支援して頂いたかたに!

・サンクスメール
・ご支援者様のお名前をHPに掲載
・命の笛・夢ランドセル 50個
・命の笛・500円硬貨が入る牛革ミニコイン入れ 50個
・ミニLEDライト(懐中電灯)50個
・脳活性化体操1年間24時間視聴体験プレゼント
・あなたのメッセージを子ども達に届けます

 

もっとみる

プロフィール

母が子供たちに手づくりの教材と考える遊びで勉強を教えていて、引き継いで40年、登校拒否児や引きこもり児を大学へ導いて、社会へ送り出しました。

リターン

3,000

Af6de40dfb4f1dee8fa58d4141e8b2154ced70e2

暗い場所でも十分に光る、ミニLEDライト

・サンクスメール
・ご支援者様のお名前をHPに掲載
・ミニLEDライト(懐中電灯)
・誰でも自分でできる脳活性化体操1ヶ月無料視聴体験

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

7,000

Fd2e8b29973cabec806b93e10a3c20828f259f40

"命の笛・夢ランドセル"をご郵送いたします!

3,000円のリターンに加え
・命の笛・夢ランドセル1個

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

10,000

642a84dbce9771ed622cf186e52109661ae926ab

"命の笛・夢ランドセル"と"命のコイン入れ"をご郵送いたします!

7,000円のリターンに加え

・命の笛・500円硬貨が入る、牛革ミニコイン入れ
・あなたのメッセージを子ども達に届けます

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

30,000

353f3c435b979373858b58389f5124e59162d134

頂いたメッセージを子ども達に届けます!

・サンクスメール
・ご支援者様のお名前をHPに掲載
・命の笛・夢ランドセル 5個
・命の笛・500円硬貨が入る、牛革ミニコイン入れ 5個
・ミニLEDライト(懐中電灯)
・脳活性化体操1年間24時間視聴体験プレゼント
・あなたのメッセージを子ども達に届けます

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

50,000

6b89382e1b03644603f51d185735a1f3b992762b

"命の笛・夢ランドセル"と"命のコイン入れ"を10個ずつご郵送いたします!

・サンクスメール
・ご支援者様のお名前をHPに掲載
・命の笛・夢ランドセル 10個
・命の笛・500円硬貨が入る牛革ミニコイン入れ 10個
・ミニLEDライト(懐中電灯)10個
・脳活性化体操1年間24時間視聴体験プレゼント
・あなたのメッセージを子ども達に届けます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

100,000

B098f2e9f20b207f906c6002e412e932d7bcebc9

"命の笛・夢ランドセル"と"命のコイン入れ"を50個ずつご郵送いたします!

・サンクスメール
・ご支援者様のお名前をHPに掲載
・命の笛・夢ランドセル 50個
・命の笛・500円硬貨が入る牛革ミニコイン入れ 50個
・ミニLEDライト(懐中電灯)50個
・脳活性化体操1年間24時間視聴体験プレゼント
・あなたのメッセージを子ども達に届けます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

プロフィール

母が子供たちに手づくりの教材と考える遊びで勉強を教えていて、引き継いで40年、登校拒否児や引きこもり児を大学へ導いて、社会へ送り出しました。

あなたにおすすめのプロジェクト

買い物難民のために、移動販売で健康フルーツをお届けします!

中村直登中村直登

#まちづくり

60%
現在
347,000円
支援者
37人
残り
2日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする