フェイクニュースの最新動向などを議論するジャーナリズムのカンファレンスが、アメリカのシカゴで8月9日(現地時間)から開かれます。このイベントに参加するため、さきほど現地に到着しました!

 

 

カンファレンスは「Association for Education in Journalism and Mass Communication(AEJMC)」という米非営利団体が主催。4日間の日程ですが、明日8日にも様々な事前イベントが予定されており、フェイクニュースに関するワークショップに出席します。

 

ジャーナリストだけでなく、教育者や研究者なども多く参加して議論するのがこのイベントの特徴です。新しい知識を吸収し、同じ問題に関心を寄せている人たちと話をするのが今から楽しみです!私たちが日本で取り組むプロジェクトに生かせるよう、しっかり学んできたいと思います。

新着情報一覧へ