福島民報新聞に掲載されました。

 いつも応援ありがとうございます!わたしたちのプロジェクトを見守ってくださっている皆さまへご報告です。

 

 「福島民報新聞」7月16日(月祝)に、当プロジェクトの「夏祭りワークショップイベント」と「クラウドファンディングへの挑戦」についての記事が掲載されました!しかも嬉しいことに、県内の多くの方に知っていただけるワイド欄に取り上げていただいています。

 

 

 復興に向かう象徴としての希望の島「ふくの島」とこどもたちとの出会いの素晴らしさを、ますます多くの方に知っていただける機会となり、大変ありがたく思っております。

 

 これまでに県内外からいただいた応援で、現在のところ支援総額の達成率が40

%を超えました!あたたかい応援に心から感謝いたします。

 

 目標金額50万円のプロジェクト達成までの道のりはまだ遠いですが、これからも「こどもたちや地域の未来のために大切なことは何か」を日々見つめながら、最後まで頑張りたいと思います。引き続き応援よろしくお願い致します!

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています