FUKUSHIMA KIDS DOLPHIN CAMPをご支援していただいた皆様へ

 

暑い夏がやってきましたね。いかがお過ごしでしょうか?

 

私たちが運営するFUKUSHIMA KIDS DOLPHIN CAMPも今年で3年目に入りました。今年は、7/25-29日に三宅島にベースを置き、4泊5日滞在し、大自然の中でキャンプし、全員で御蔵島に船で向かいドルフィンスイムに挑戦します。

地球の鼓動を感じるようなワイルドな島です。。五感で感じる直接的自然体験キャンプです。

 

 ◇◆◇ キャンププログラム予定 ◇◆◇

 

 

Day 1: 竹芝桟橋より出発。船内でドルフィンオリエンテーション・就寝

Day 2:早朝三宅島到着。スノーケリングレッスン、ネイチャーワークショップ  

Day 3: 山歩き、トーキングサークル、星空観察、キャンプファイヤー

Day 4: ヨガ、ドルフィンスイム、バーベキュー、夢の発表、歌と踊りの宴

Day 5: ヨガ、島の神様に感謝ウォーク。昼、三宅島出航、夜、竹芝桟橋着

 

明後日の7/10日は、DOLPHIN CAMPの説明会がいわきであり、参加者とご両親が集います。

 

正直にご報告させていただきますと、現状は、このキャンプを行うのに40万程と足りていない状況です。Readyforでも新たに挑戦中ですが、伸び悩んでいます。

 

原発から5年、福一をとりまく状況がなにも変わっていないまま、人々の認識だけが薄れてきていることも感じます。原発はいらない。自然の大切さとシンプルにワクワクできる冒険へのチャレンジ。

薄まる社会意識に逆らって、今は小さな活動だけれど、ますます大きな確信を持って日夜動きまくっています。

子供達の未来
日本の未来
地球の未来
だから、今を生きる。

思い切り遊んで、笑って、泣いて、ケンカもして、転んだりすることもあるかもしれないけど、
ワクワク、ドキドキ、大人達が取り上げた想像力、1人1人のストーリーを取り戻したい。
そして、私たち大人も一緒に取り戻したい。

美しいだけではない圧倒的な自然への畏敬を感じるという体験は、一生涯絶対に忘れません。
それは、宇宙とひとつになるという体験。

もしかしたら、どんなものより大きな価値があるかもしれません。

最新版のFUKUSHIMA KIDS DOLPHIN CAMP2015のショートムービー16分です。

 

※この映画は、70%完成版です。残り30%に

チェルノブイリ被害のこどものためのベラルーシ保養施設ナデシダとスカイプインタビューを近日中にドルフィンキャンプ映画の中に反映致します。

ベラルーシでは、チェルノブイリ事故後、10年間でこどもの甲状腺ガンが84倍に増えたそうです。10年後には、それが減っていきその代わり、肺の病気、消化器官系そして免疫力の低下の症状が増えてきている。いろいろな情報を今回聞きましたので、またまとめて発表させていただきます。

ぜひお時間があるときに最後までご覧いただければと思います。

 

https://vimeo.com/172489117/77b11fe2f2

 

DOLPHIN CAMP本番まであと、17日。

どんなことがあってもこれからも出来る限り継続していきます。

ご支援のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

KIDS ARE OUR FUTURE!

 

 

FUKUSHIMA KIDS DOLPHIN CAMP TEAM 一同より
 

追伸:今回のリターングッズは、HH(ヘリーハンセン)のご協力により、HH+DOLPHIN KIDS T-shirts(Kids 100-140cm),Women M L, Mens S M L)を製作していただきました。限定商品です。DOLPHIN KIDSもみんな着ます!本当にオススメです!ご協力お願いいたします!!!

 

 

 

 

新着情報一覧へ