READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

福島のこども達に自由なイルカの世界を感じて欲しい!

藤田 央 (RECK)

藤田 央 (RECK)

福島のこども達に自由なイルカの世界を感じて欲しい!
支援総額
1,245,000

目標 1,200,000円

支援者
74人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2014年05月24日 18:42

晴れる屋のみなさんありがとう

今回のプロジェクトを全面的にサポートしてくれている、八王子にある障がい者作業所「晴れる屋」の皆さんに、イルカの話とプロジェクトのプレゼンテーションをしてきました。


作業所では、知的障がいや、精神障がいを抱えている方たちが作業をしております。とても真っ直ぐ、純粋に生き生き仕事してました。全て手作りの商品を作っています。キャンドル(高さ19cm)は、一日に3本しかできないそうです。給食で使われた調理油をリサイクルして石鹸も作っています。震災を受けたあとに残ったアワビの殻を羽の形に削り、慎重に慎重にみがいたネックレスはあまりに綺麗で、そしていろんな想いが入っていて、言葉になりません。

 


イルカの話をスライドとビデオを流しながらすると、作業所のみんなは目を丸くしたり、キラキラしたりして笑顔で聞いてくれてとても嬉しかったです。いつかみんなとも御蔵島に一緒に行きたいです。


プロジェクトのために作ってくれたヘクトーの曲で、みんなで踊りました。クネクネとイルカのようにクラゲのように踊ってるとみんな本当に笑顔なんです。

 


驚くほどの才能をもった絵描き・金子不動産(アーティスト名)にも出会いました。いろんな大変な過去を経験して、現在は晴れる屋で作業しています。たくさんの彼の絵は本当にドッキリするほどまっすぐで、ハラハラしてしまう感動がありました。

 


今回のプロジェクトで、支援金をしていただいた方(1万円以上)は、この晴れる屋の人たちが丁寧に丁寧に作り上げた商品が届きます。自信をもって言えるのは、最高の商品です!深みがあるんです。本当に素敵な人たちでした。


今週末、25日には、八王子のお祭り「みんなちがってみんないい」にも出展されるそうです。お近くの人は、要チェックしてください。


晴れる屋のみなさん、昨日は本当にありがとうございました。成功の結果を持ってまた必ず遊びに行くので、またみんなで踊りましょう!


てつ&とる


晴れる屋:http://haleruya.jp/
 

一覧に戻る

リターン

3,000

・こどもたちからのサンクスレター
・ドルフィンポストカード5枚

支援者
34人
在庫数
制限なし

10,000

3.000円の引換券に加えて
・オリジナルカラー三色晴れるやキャンドルを1本。

支援者
30人
在庫数
制限なし

30,000

10.000円の引換券に加えて
・オリジナルカラー三色キャンドル2本
・TEAM BERUF “STAND UP FOR FUKUSHIMA KIDS”オリジナルT-shirts
・FUKUSHIMA DOLPHIN KIDS CAMP御蔵島DVD1枚

支援者
10人
在庫数
20

50,000

30.000円の引換券に加えて
・被災地のアワビの貝で作ったお守りー羽首飾りーDOLPHIN KIDS SHELL FETHER

支援者
2人
在庫数
18

100,000

50.000円の引換券に加えて
・御蔵島名物御倉まんじゅう
・御蔵島ドルフィンスイムチケット1枚
(交通費と宿泊代は自己負担)

支援者
1人
在庫数
9

300,000

300.000円の引換券に加えて
・御蔵島ドルフィンスイムチケット2枚(交通費と宿泊代は自己負担)
・Team Berufと仲間達が立ち上げた保養プログラムで利用している奈良ー飛鳥にある200年前の古民家レインボーウサギハウスの1週間無料滞在件
(1年間OPEN TICKET)

支援者
1人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする