READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

車に轢かれた猫を助けたい

Momo

Momo

車に轢かれた猫を助けたい

支援総額

250,000

目標金額 180,000円

支援者
70人
募集終了日
2021年9月1日
プロジェクトは成立しました!
14人がお気に入りしています

終了報告を読む


14人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして。

千葉県在住大学生の百瀬と申します。

この度は私のプロジェクトに目を止めていただきありがとうございます。

 

このようなプロジェクトを立ち上げるのは初めてで至らない点もあるかと思いますが、最後までご覧いただけると嬉しいです。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

7月3日23:00頃 バイト中に先輩が、野良猫が車に轢かれるのを目撃しました。

 

私は先輩から聞いてすぐに様子を見に行きましたが、猫は道路で横になったまま動かず。

車通りも多く近くまで見にいくことができなくて、もうだめかな、、と思っていたら再び車と接触してしまいました。

 

しかしその接触で猫は突然起き上がり、後ろ足を引きずりながらも走行する車から必死に逃げようとします。

 

その必死な姿を見て私は、

「まだ助けられる、死なせたくない」

と思い、すぐに先輩と一緒に保護しに行きました。

 

 

口からは血が流れ鼻血を出していて、体にも所々血がついています。

すぐに深夜受診をしている動物病院を探し、猫を連れて先輩と向かいました。

 

7月4日4:30頃 診察が終わり獣医師からは、顎が閉まらず口から血が出てるのと額の方に外傷が見られるため体よりも頭を強く打っており、後に脳圧が上がって命を落としてしまう可能性があると言われました。

突然脳圧が上がってしまった時に備えるため、しばらく病院にて入院することに。

 

灰色と白の綺麗な毛色をしていたため、名前はグレイとしました。少し若めのオス猫です。

家族にも話して、治療後は自宅でお世話することになりました。

 

 

7月4日9:00頃 動物病院から電話があり、グレイの詳しい治療結果と状況を伝えられました。

主に、

 

・肺の負傷により吸った空気が肺の外に漏れてしまう気胸という怪我

・顎を負傷していて自力でご飯を食べられないため強制給餌点滴

・頭を強く打っている影響の脳圧上昇

 

が問題とされました。

 

翌日5日、家の近くの病院へと転院するためにグレイを引き取りに。

すぐに転院先へ連れて行けないため強制給餌のやり方を教わり、自宅で投与するための脳圧降下剤、抗生物質、鎮痛剤、流動食を受け取り連れて帰ります。

 

 

その翌日から、朝と晩に毎日お薬と流動食をシリンジにて与えていたのですが、ほとんど飲み込んでくれずどんどん痩せ細ってしまい、転院先の動物病院へと連れて行きました。

 

7月9日 病院では脱水と栄養失調が心配とされ、点滴と抗生物質を打ってもらいました。このままご飯やお水を摂取できないようなら、2日に一回点滴を打ちにくる、または鼻にチューブを通しそこから直接胃に流動食を与える処置が必要だと言われました。

この先また脳圧や気胸がひどくなったら検査や肺の外の空気を定期的に抜いたりすることも必要になります。

 

 

縁があって助けられる命。私は無駄にしたくないです。

しかし恥ずかしながら学生の私にはグレイを救えるだけの資金が足りません。現時点で治療費は13万円近くなっており、今は知人に足りない分をお借りして取り立てています。点滴やこの先の治療で必要な資金はまた増えると思いますが、回復の見込みが大きいためできることはやりたいと思っています。

少しでもご支援の協力をいただけると嬉しいです。

 

今回いただいたご支援金は全額グレイの治療費、飼育費に使わせていただきます

 

 

何卒よろしくお願い致します。

 

 

 ▼プロジェクトの内容  

 

 診療費(夜間救急含む)       35,000円レントゲン撮影・血液等検査費用   80,000円入院・強制給餌費用         20,000円点滴輸液費用等治療費        50,000円初期飼育費用            30,000円内服薬費用             4,000円readyfor 手数料              23,760 円

-------------------------------------------------------------------(合計)              242,760円    

 

 

治療・手術完了予定日   2021年7月31日まで

 

 

 

▼プロジェクトの終了要領

 

◯治療・手術対象

 野良の猫(雑種、オス、年齢不詳)

◯治療内容

 夜間救急診断料

レントゲン撮影・血液検査費用

入院・検査費用

点滴輸液・皮下注射費用

気胸吸引費用

◯治療・手術完了予定日 

 2021/7/31まで

 

万が一プロジェクト実施中に亡くなってしまった場合、支援金はこれまでの治療費に充てさせていただき、差額は市役所(動物愛護センター)(同意済み)へ寄付いたします。

 

 

実行者 :  Julianne mae Momose

プロフィール

リターン

1,000


グレイくん応援コース1000

グレイくん応援コース1000

お礼とグレイの写真をメールにて送らせていただきます。

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

3,000


グレイくん応援コース3000

グレイくん応援コース3000

お礼とグレイの画像をメールにて送らせていただきます。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

5,000


グレイくん応援コース5000

グレイくん応援コース5000

お礼とグレイの写真をメールにて送らせていただきます。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

10,000


グレイくん応援コース10000

グレイくん応援コース10000

お礼とグレイの写真をメールにて送らせていただきます。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

66歳からの挑戦

健康のーちゃん健康のーちゃん

#子ども・教育

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
52日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする