READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

失われた壁画を完全復元し黄金のアフガニスタンを取り戻したい

東京藝術大学アフガニスタン特別企画展実行委員会

東京藝術大学アフガニスタン特別企画展実行委員会

失われた壁画を完全復元し黄金のアフガニスタンを取り戻したい

支援総額

4,631,000

目標金額 4,000,000円

支援者
137人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
21お気に入り登録21人がお気に入りしています

21お気に入り登録21人がお気に入りしています
2016年01月27日 00:39

制作現場から(その2)

前回に続いて、制作現場から写真と共にご報告します。

 

前回は1:土台の成型、

   2:土台に壁画の質感となる素材を塗る

の報告でしたが、今回はその続きとなります。

 

3:補彩準備

巨大壁画の全体が把握しやすいように約60%の大きさで出力しパネルに張り込む。

 

4:補彩

デジタル処理だけでは画質が荒れている部分や、剥落しているが図像が想像できる部分は補彩によって復元し絵画的な魅力を回復する。

一覧に戻る

リターン

3,000

3d7c760d9ef45dc4a49afa6755ffcbe489d86197

活動報告書をお届け

■ 活動報告書(復元の進捗状況やアフガニスタンの文化財をめぐる最新情報を原則メールにて随時送付します)

支援者
58人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年4月

10,000

C7bdf470e29832ed28d37a7eb5faa49c10e1b789

「バーミヤン太陽神」特製ブックカバーをお届け

3,000円のリターンに加え
■「バーミヤン大仏天井壁画・太陽神」(高精細複製壁画)和紙風特製ブックカバー
■ 流出文化財のポストカード(5枚組)
■ 展覧会プログラム(会場で無料配布)にお名前掲載(希望者のみ)

支援者
60人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年4月

30,000

235aa7a2cb28be12b4af92af8f7c37e0eb4dd21b

「黄金のアフガニスタン展」(東京国立博物館)ペア観覧券をお届け

10,000円のリターンに加え、

■ 同時期に開催される展覧会
「黄金のアフガニスタン・守りぬかれたシルクロードの秘宝」ペア観覧券
(東京国立博物館2016年4月12日~6月19日)
■藝大「アフガニスタン特別展」カラー図録

支援者
14人
在庫数
132
発送予定
2016年4月

50,000

873b70fdb9298cfc26afc8ffbcd39f15027c4b87

「アフガニスタン特別展」スペシャル内覧会へご招待「さまよえる国宝」(NHK出版増刷版)をお届け

30,000円のリターンに加え、
■藝大「アフガニスタン特別展」スペシャル内覧会へのご招待(マスーディ前カブール博物館長またはアフガニスタン専門家の解説を予定しています)
■「アフガニスタン さまよえる国宝」(日本放送出版協会、2015年増刷版)プレゼント

支援者
14人
在庫数
66
発送予定
2016年4月

100,000

76721fedecca1be62af2802984c290b210ccf46a

「バーミヤン太陽神」高精細復元壁画(アクリルフォトフレーム入)をお届け

50,000円のリターンに加え、
■「バーミヤン大仏天井壁画・太陽神」高精細復元壁画(アクリルフォトフレーム入・33x16.5㎝・ナンバー入り)
*藝大が取得した特許技術を使い、
  高精細で壁画の質感を伴って復元します。
(壁画作品は2016年展覧会終了後、7月に発送予定)
■藝大フレンズへのご登録 (2016年度1年間有効)
*藝大フレンズの特典等については(http://www.friends.geidai.ac.jp/)
のサイトをご参照ください。

支援者
8人
在庫数
18
発送予定
2016年4月

500,000

F593f8e672478c3043a557e9f1f410484d082d6a

「バーミヤン太陽神」"うつし”高精細三次元復元壁画(額装)をお届け藝大特別コンサートのペア鑑賞券

50,000円のリターンに加え、
■「バーミヤン大仏天井壁画・太陽神」
”うつし”高精細三次元復元壁画(額装・53x53㎝・ナンバー入り)
*藝大が取得した特許技術を使い、
  高精細で壁画の質感を伴って、三次元で復元します。
(壁画作品は2016年展覧会終了後、7月に発送予定)

■ 東京藝大奏楽堂ホールで2016年5月に行われる 特別 コンサートペア鑑賞券

■ 藝大フレンズへのご登録(2016~2018年度 3年間有効)

支援者
1人
在庫数
8
発送予定
2016年4月

プロジェクトの相談をする