クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

巨匠の響きよ永遠に!藝大に遺されたレコード2万枚の危機を救う

東京藝術大学附属図書館

東京藝術大学附属図書館

巨匠の響きよ永遠に!藝大に遺されたレコード2万枚の危機を救う
支援総額
7,190,000

目標 5,000,000円

支援者
326人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
38お気に入り登録38人がお気に入りしています

終了報告を読む


38お気に入り登録38人がお気に入りしています
2017年06月15日 09:52

[7万円コース]支援者限定コンサートを開催しました!

6月2日(金)に、7万円コースでご支援いただいた皆様への特別コンサートを開催しました。


会場は上野校地の音楽学部側にあるArts & Science LAB.(産学官連携棟)4階の球形ホールです。ホール正面に映像が映せるドームがあるおしゃれな空間で、蓄音機コンサートで使用するのは初めてです。

 

会場も初めてならば、飲食付きコンサートの開催も初めてで、私個人としては2時間ものコンサートで司会は初めてという、初めて尽くしのコンサートでテンションが上がります。

 

コンサートのテーマは「スペイン」。スペイン音楽をスペインワインと共に楽しむというコンセプトです。演奏、作曲共にスペイン人という縛りで選んだレコードは15曲(内2曲はスペイン人以外になりました)。ゲストには蓄音機のメンテナンスでお世話になっているマック杉崎さんをお迎えしました。杉崎さんは蓄音機研究家で、スペインの日本大使館でシェフを務めた経歴をお持ちという今回のコンサートのテーマにピッタリのゲストです。

 

開演直前のテストレコードとして、澤和樹先生のクラウドファンディング
の応援も兼ねて、ハイフェッツが演奏するシマノフスキのレコードをかけてみましたが、この会場、思ったほど音が響きません、

 

そうして始まったコンサート。1曲目をとても静かな曲にしたので、「音量足りない?音届いてる?」とちょっと不安になりましたが、大丈夫そうなので一安心。杉崎さんが提供してくださったスペインワインとホテルオークラ上野さんの食事を楽しんでいただきながらコンサートは進みます。

 

スペインの魅力あふれるレコードと杉崎さんのお話で間に時は過ぎ、プログラムのラストは私達お気に入りのヴァイオリニスト、マヌエル・キロガ。3曲続けてかけるとそれでコンサートは終了です。予定通り9時ジャストだったので思わずガッツポーズをしてしまいました。

 

来てくださった皆様には、満足いただけるコンサートになったでしょうか。

開催した私達にとってはとても充実したコンサートでした。

いつかまた、機会があればこんな形式のコンサートを開催してみたいと思っています。

 

クラウドファンディング支援者限定特別蓄音機コンサート

「スペインの夕べ」

日時:2017年6月2日(金)19:00-21:00

会場:アーツ&サイエンスラボ4F球形ホール

ゲスト:マック杉崎氏


プログラム

 

♪スペイン民謡集より「El Rossinyol」

Victoria de los Angeles(soprano) Renata Tarrago (guitar)

HMV(英)D.A.1970 1950年録音

 

♪グラナドス スペイン舞曲5番 「アンダルーサ」

Conchita Supervia(mezzo-soprano)

Odeon(スペイン)121.146 1930年頃録音 ※

 

♪ファリャ 7つのスペイン民謡より「Jota」

Maria Barrientos (soprano)  Manuel de Falla(piano)

Columbia(日本)JW367  1928年録音

 

♪ファリャ 恋は魔術師より 「愛の戯れの踊り~終曲」

Conchita Velazquez (mezzo-soprano)   E. Halffter (指揮)

Orquesta Betica de Camara de Sevilla

Columbia(日本)JL4

 

♪ファリャ 恋は魔術師より「火祭りの踊り」

Arthur Rubinstein(piano)

Victor(日本)HL-6  1930年録音

 

♪ラロ スペイン交響曲 より 第1楽章

Bronislaw Huberman(violin)

Vienna Philharmonic Orchestra Georg Szell(指揮)

Columbia(日本)J8320  1934年録音

 

♪タレガ 「トレモロ練習曲」

Andres Segovia(guitar)

Victor(日本)6767 1930年頃録音 ※

 

♪ファリャ はかなき人生より「スペイン舞曲第1番」(2つのギター版)

Matilde Cuervas y Emilo Pujol(guitar)

Victor(日本)JF26

 

♪アルベニス イベリア第1巻より 「El Puerto」(アルボス編曲)

Madrid Symphony Orchestra  Enrique Fernandez Arbos (指揮)

Columbia (日本) J7403 1928年録音

 

♪グラナドス 「Goyescas - Intermezzo」

Pablo Casals(cello) Edward Gendron(piano)
Victrola(USA)6501 1925年録音

 

♪グラナドス 「スペイン舞曲5番」

Enrique Granados (piano) 

Parlophon 38844 1912年録音 ※

 

♪サラサーテ 「バスク奇想曲」
Pablo de Sarasate(violin)
Victrola(USA)63168 1904年録音

 

♪サラサーテ 「ミラマール」
Manuel Quiroga(violin)
Gramophone(France)237916 1928年録音


♪ファリャ 7つのスペイン民謡より「Jota」
Manuel Quiroga(violin)
Pathe(France)X9938 1928年録音


♪アルベニス「タンゴ」(クライスラー編曲)
Manuel Quiroga(violin)
Pathe(France)X9938  1928-1929年頃録音

 

※マック杉崎氏所蔵レコード

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

藝大附属図書館の活動を応援する【御礼状、ニュースレター、本学HPにお名前掲載】

● 図書館から感謝の気持ちを込めて御礼状(E-Mailでの配信)
● プロジェクト完了まで進捗状況をMailニュースで配信
● 本学HPにご芳名掲載(ご希望される方のみ)

支援者
120人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

10,000円(税込)

レコードの危機を救う箱を寄贈する【レコード保存箱に箱寄贈者としてお名前を記載】

● 3,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載)に加えて、
● レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名を記載します(図書館長でデザイナーの松下計教授がデザインしたお名前を貼付)

支援者
133人
在庫数
153
発送予定
2017年7月

30,000円(税込)

箱を寄贈。未来の芸術家の力になる【箱寄贈者記載と藝大生デザインのオリジナルバッグ】

● 10,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載、④レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名記載)に加えて、
● 「オリジナルクリアファイル」(1個)
● 藝大のデザイン科学生がデザインした「蓄音機・SPレコードをテーマとしたオリジナルトートバッグ」(1個)
*デザイン案が2つあります。プロジェクト募集終了後にどちらかお好みのデザインをお選びいただけます。 ※2017.2.15更新情報

支援者
38人
在庫数
158
発送予定
2017年7月

50,000円(税込)

藝大に行って応援したい。改修前の藝大図書館が見られるラストチャンス【図書館書庫と新館見学ツアーと蓄音機試聴】

● 30,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載、④レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名記載、⑤クリアファイル、⑥トートバッグ)に加えて、

● 図書館書庫見学ツアーと蓄音機試聴(約1時間)
2017年秋から改修工事が行われるため、現在の姿の図書館が見られるラストチャンスです。普段は入れない書庫をご案内します。蓄音機でSPレコードも試聴していただけます。
*開催期間:2017年3~6月
*開催予定:平日12:00-13:00(数回)/平日18:30-19:30 (数回)/土曜15:00-16:00 (2回)

● 図書館「新館」見学ツアー(約1時間)
2017年春に竣工予定の図書館新館。2017年夏に現図書館から引っ越し予定ですが、その前の「本が入っていない」状態の図書館を見学しませんか。時間があれば蓄音機試聴もできるかも。
*開催期間(予定):2017年6~7月
*開催予定:平日14:00-15:00(数回)/土曜13:00-14:00(2回)

支援者
24人
在庫数
26
発送予定
2017年7月

70,000円(税込)

未来に残すべき巨匠の音を聴く。ワインや珈琲を楽しみながら【限定蓄音機コンサート】

● 30,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載、④レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名記載、⑤クリアファイル、⑥トートバッグ)に加えて、

● 支援者限定蓄音機コンサートにご招待(上野キャンパス内にて開催)
*ワインや珈琲を楽しみながら音楽を聴く特別コンサートです。
*日程は2017年6月2日(金)19:00からを予定 ※2017.2.2更新情報
*1名まで同伴可

支援者
11人
在庫数
9
発送予定
2017年7月

100,000円(税込)

未来に残すべき巨匠の音を聴く。あなただけの時間【限定蓄音機コンサート】

● 30,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載、④レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名記載、⑤クリアファイル、⑥トートバッグ)に加えて、

● あなただけの蓄音機コンサートを開催(上野キャンパス内)します(1時間)
*日時、プログラムは応相談(2017年3~6月の間)
*解説はつきません。演奏レコードリストをご用意します
*1回のコンサートに6名までご参加いただけます

支援者
3人
在庫数
完売
発送予定
2017年7月

200,000円(税込)

藝大から感謝の気持ちを込めて【ヴァイオリニストの澤和樹学長による 特別限定コンサート】と【限定蓄音機コンサート】

● 100,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載、④レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名記載、⑤クリアファイル、⑥トートバッグ、⑦あなただけの蓄音機コンサート)に加えて、

● ヴァイオリニストの澤和樹学長による、特別限定コンサートにご招待します。終演後は学長を囲んでの懇親会も。(上野キャンパス内にて開催)
*日程は後日お知らせします
*1名まで同伴可

支援者
8人
在庫数
1
発送予定
2017年7月

プロジェクトの相談をする