こんにちは、藤﨑です。

 

今日は2014年より、家事使用人として働く少女支援にご協力いただいている株式会社リバースプロジェクトのみなさんより頂いた応援メッセージをご紹介します。

 

リバースプロジェクトは俳優の伊勢谷友介さんが代表を務めており、クリエイティブな視点から衣・食・住・教育・芸術・支援といった社会生活を営む上で必要とされる分野での社会活動を進めています。リバースプロジェクトのメンバーには、2014年に少女たちが通う支援センターを訪問いただき、シャプラニールの活動を実際に見てもらいました。

 

■応援メッセージ■

 REBIRTH PROJECTは2014年より事業を通じてシャプラニールと共にバングラデシュの社会改善に取り組んできました。現地で見たシャプラニールの運営する支援センターで学ぶ少女たちの笑顔は、まさにバングラデシュの希望そのものです。

 バングラデシュは今、劣悪な環境の中、それでも世界の縫製工場とまで呼ばれるまで縫製業が成長しています。そんな私たちの着る衣服の生産を支える縫製業の現場は、女性が支えています。人の家で雇われて働き、教育の機会を得られずにいる少女たちへの支援が、今後縫製業の労働環境改善、またバングラデシュ全体の底上げになると考えています。皆さんも一緒にシャプラニールを応援しましよう!

 

 

リバースプロジェクトのみなさん、温かいメッセージをありがとうございます。

 

日頃からシャプラニールを、バングラデシュの活動を支えてくださっている方々がいてこその私たちの活動です。よりいっそう、この支援の輪を広げられるよう頑張っていきます。応援よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ