プロジェクト概要

群馬の宝、「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界遺産登録の瞬間を

後世に残るよう、映像作品を制作します!

 

はじめまして、『「富岡製糸場と絹産業遺産群」世界遺産登録を祝う映像制作委員会』発起人と田島圭次郎と申します。

本年6月に世界文化遺産へ登録される見込みの「富岡製糸場と絹産業遺産群」。群馬県民の生活を支え、そして日本近代化の礎を担ったこの文化遺産が世界の宝物として登録されるこの瞬間は、私たちにとって後世に語り継ぐべき大切なことだと考えています。私たちは一度きり、いましかないこのタイミングを逃さず、全群馬県民の誇りとなり永く語り継がれる映像作品を制作します。

映像は6月中旬開催予定のユネスコ世界遺産委員会にて登録が確定したと同時に、Webを通じて発信します。

 

群馬の魅力を、そして日本が誇る世界遺産を世界へ向け発信するため、多くの群馬県民、また群馬に関わる人々の協力が必要です。

群馬を世界に発信するために、ご支援よろしくお願いします!

目指すは100万View!!是非、一緒に群馬を世界へPRしましょう!

 

(明治5年から残る富岡製糸場)

 

 

「ちからあわせる200万」いまこそ、群馬が一つになってこの偉業を称えよう!

 

都道府県別魅力ランキング2011年度44位、2012年度47位(最下位!)、2013年度44位の群馬県。インターネット上では「未開の地、グンマー」とその知名度の低さを揶揄されている群馬県。
お人好しな群馬県民はそれに目くじらをたてることもなく「なんにもないところだから」と受け流してきました。でも本心ではみんなが、群馬は東京に近くて程よく田舎で災害も少ないし、海はないけどとても住みやすくてほとんど不満がない、「群馬最高!」と思っているはず。
確かにそんなに特徴はないけど、群馬県民にとってその歴史や文化と切り離すことのできず、当たり前のように私たちの生活の一部であった「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界遺産登録は、群馬県的生活が世界の宝物として認められたと考えても間違いではない!!
いまこそ、群馬には「富岡製糸場と絹産業遺産群」があり、その発展を築き支えた「群馬の風土と人」が何よりも魅力である!!ということを世界に発信するべきではないでしょうか。

 

(群馬県民の魂「上毛カルタ」。いまこそ『魅せろ!群馬のちから200万馬力!!』)

 

私たちの実現したい映像

 

群馬県が一丸となって、世界へその誇りと魅力を発信するため、以下コンセプトにそって映像制作を実施します。

<Vision>

 群馬県民の誇りと魅力を世界へ発信する。

 

<Mission>
 多くの群馬県民、群馬県出身者と一緒に世界遺産登録をお祝いする。
  ⇒ 出演者目標500名!!

 改めて群馬から世界へはばたく「富岡製糸場と絹産業遺産群」を応援する。
  ⇒ 年内100万view達成!!

 

<Project>
 群馬県民の群馬県民による群馬県民のための映像を制作。群馬の誇りと魅力を発信する。
 ・世界遺産登録を祝う貸切列車「お祝い電車」を運行。
  今しかできないプレミアムな旅を演出する。
 ・「お祝い電車」の運行を沿線の県民全員で歓迎する。
 ・乗車客、沿線の人々それぞれの目線で映像を撮る。
  だれもが参加者になれる作品とする。
 ・世界遺産とともに、群馬の風土や景色、そして人を世界へ発信する。
 ・クラウドファンディングにより、世界中の群馬県関係者の協力を得る。
 ・行政だけに頼らない、市民発信のシティプロモーションを実現する。

 

(「富岡製糸場と絹産業遺産群」世界遺産登録お祝い映像 告知動画)

 

富岡製糸場と絹産業遺産群の価値

 

その価値は段階を踏んで以下4つにまとめられます。

1.海外から優れた技術を取り入れたこと

 フランスの近代技術と技師を受け入れ、その基礎を固める

2.独自の技術革新をおこなう

 絹産業遺産群として世界遺産登録される「田島弥平旧宅」「高山社跡」「荒船風穴」などは、日本独自の技術革新の象徴である。

3.日本全国へその技術を伝える。
 日本全国から工女を募集し、富岡製糸場でその技術を学んだ工女が地域に帰り各地で技術指導の指南役となった。

4.世界へ羽ばたく
 元々フランス技術を模倣して始まった日本の製糸技術が、その価値を認められ世界へ輸出、生糸輸出世界一の国となる。

 

 

古くから江戸と京を結ぶ交通の要衝として栄えた群馬は、フランス人とその技術を受け入れる素直さと心の広さをもち、またその技術を惜しげもなく日本全国に伝え日本近代化をささえました。

まさに上州人の「表裏がなくお人好しで素直で情に厚い」県民性がここに現れていると言えます。

また、良く言われる「かかあ天下」についても、明治初期に富岡製糸場をきっかけとし女性の労働力が高く評価されたことが起因しているといえるでしょう。

このように「富岡製糸場と絹産業遺産群」は私たちの生活や文化と密接に関わることがわかり、この資産が世界遺産へ登録されることは、地域の文化や風土も含めた群馬全体の魅力発信にとって大きなチャンスとなるはずです。

 

支援金の内訳

 今回のクラウドファンディングにて集まった支援金は以下のとおりの使わせていただきます。

 

電車運行経費 :250,000円

撮影経費:248,000円
その他手数料:102,000 円

 

<Facebookページ>

 

『群馬県非公認「富岡製糸場と絹産業遺産群」世界遺産登録を祝う映像制作委員会(仮称)』

 

<引換券について>

 

¥3,000 の支援で受取る引換券
・ オリジナル絵手紙を使用したサンクスレター

(富岡製糸場の近くで食堂を営みながら、絵手紙の魅力を発信する「新洋亭かずこ」より、あなたの名前入り世界で一つだけのサンクスレターをお届けします)

 

¥10,000 の支援で受取る引換券(限定40個!)
 3000円の引換券に加え
 ・世界遺産登録記念硬券切符セット
 ・ 6月7日運行「貸切お祝い列車」への乗車券(2人分)

(世界遺産登録を記念して、オリジナル硬券切符を作成しお送りします。)

(貸切列車の旅は自由自在♪♪

電車の中でご飯を食べたり音楽を聴いたり、運転席にも座れちゃいます!)

 

¥10,000 の支援で受取る引換券(限定40個!)
 3000円の引換券に加え
 ・上信電鉄1日フリー乗車券(オリジナル)
 ・世界遺産登録記念硬券切符セット
 ・群馬のお土産3点セット

(遠くにお住まいの方が群馬に遊びに来てくれるようにと思い、追加させてただきました)

(第10回魅力ある日本のお土産コンテスト「観光庁長官賞」「工芸の部グランプリ」を受賞した『KD DARUMA』<occs.>を含む3点セットです!)

 

¥30,000 の支援で受取る引換券(限定10個!)
 10000円の引換券(いずれか一方を選択)に加え
 ・ 群馬の地酒3点セット

(世界初!シャンパンと同じ瓶内二次発酵で造られたスパークリング日本酒 『水芭蕉PURE』を含む、計3点をお送りします。)


¥100,000 の支援で受取る引換券(限定2個!!)
 30000円の引換券に加え
 ・6月7日運行「貸切お祝い列車」内であなただけのためにサプライズ演出(プロポーズ、結婚○○周年等)


最新の新着情報