皆様のご支援が手元にとどき、

様々な物資の購入をはじめさせて

いただいております。

 

そんなバタバタの中、リターンをお送りせねばと

必死の毎日を過ごしております。

 

サンクスメールの送付をご希望の皆さんには

既にメール送信をさせていただき、

サンクスレターの送付はあとは発送するだけ、

というところまでこぎつけました!

 

一通ずつ、手書き・手打ちでお送りしているので

失敗や変な文章だったりもしますが

これも愛嬌・・・?ということで

楽しみにお待ち頂けると嬉しく思います。

 

とくにサンクスレターに関しては、

発送先のご住所が日本全国であることに

本当に感動してしまいました。

 

遠い大阪の無名の獣医がやることに、

こんな遠くから応援をくださったことを

絶対に忘れないようにしたいと気持ちを新たにしました。

 

そんなこともあり、往診専門病院である

HAB保護動物クリニックも、少し改善の余地があるな・・・と

ただいま計画を練っているところです。

 

うまくいけば、往診出来る場所にお住まいでない

ボランティアの皆さんのお手伝いもできるようになるかもしれません。

 

努力すること、あきらめないこと。

 

このプロジェクトを通じて、たくさんの方の善意と

励ましに支えられてきました。

 

これからは、皆様の支えを私がしっかりと手に取って

ボランティアさんたちと保護動物たちを支える番ですよね。

 

春から始まるボランティアさまのための動物病院を

しっかり運営できるようまだまだ勉強と努力を続けて

「がんばってるな」と思っていただける運営を勧めてゆきたいと思います。

 

HAB保護動物クリニック 飯岡 恭子

新着情報一覧へ