最後のお願いに関連して、

引換券の中にある梅香亭の銘菓と大吟醸酒について

再度ご説明いたします。

映画チケットやカード・サイン入り写真と共に、ぜひご検討ください。


梅香亭は、私たちの地元、大和町にある創業53年目の評判のお菓子屋さんです。
町興しにも協力的で、地元にちなんだお菓子を開発しております。

次が、¥7,000の引換券Aの
「大和の俺ん家(たいわのおれんち)」
「大和んバナナ(たいわんばなな)」の写真です。

キャラクターは、大和町にある「七ツ森」を動かしたという
伝説の大男「アサヒナサブロー」です。

 


次が、¥12,000の引換券の写真です。

A「大和の俺ん家」「大和んバナナ」詰め合わせと
B「チョコっと大和」という、タルトにカスタードクリームとチョコレートクリームを乗せたもの。
冷凍でお送りしますので自然解凍していただき、半解凍くらいで食べていただきますと
尚更おいしい。3個お送りします。
C「大和魂(たいわだましい)6個入り」は、地元の大和蔵酒造の大吟醸酒をふんだんに使用した生チョコです。冷凍のまま食べていただきます。しっかりとお酒が入っていますので、お気を付け下さい。

 


次が¥25,000の引換券の写真です。

C「大和魂」の9個入りと
大和魂で使用されている
D地元大和蔵酒造の「雪の松島」大吟醸酒です。
お酒は別便ですが、在庫の都合により遅れて発送することになる可能性もあります。
私は、お酒はダメなのですが「辛口の日本酒として有名」だそうです。「さらっと飲め飽きが来ない…」とか。



以上、ボーダレスアート美術館(ミュージアム)ができたらな!という地元の「美味しいモノ」引換券のご紹介でした。町興しのためにも、一度味わってみて下さい。

ちなみに、次が梅香亭の写真です。


 

新着情報一覧へ