【12/12の23時まで!シェア、ご支援お願いします!!】
READYFORの終了まで、あと3日。「女子大生のための就活応援サイト*ハナジョブ」をリニューアルするための資金を集めています。
ただ今、90%まで達成。あと少し、あと少し。みなさんからのご支援が必要です!!!

 

締切は12/12(金)の23時。募集期間内に目標金額に満たない場合は、0円になってしまう仕組みなので、ご支援いただけると本当に嬉しいです。たくさんの方に届くよう、シェアもお願いいたします!!

 

 

今さらですが、ハナジョブって何よ?というみなさまへ。
ハナジョブ:http://hanajob.jp/

 

ハナジョブは、2008年に立ち上げた「女子大生のための就活応援サイト」です。就活応援といいながら、就活に関わる記事はほとんどありません(笑)。就活の先のキャリアを考えてもらうために、学生記者とともに、100社100人以上の働く女性たちのインタビューをWebマガジンとして発信してきました。

 

色んな働き方、生き方、組織、仕事がある。そんなこと、社会に出ればわかるけど、女子大生のときはわからなかった。社会人との接点はほとんどないし、特に働きながら仕事を続けている女性に会う機会は滅多にない。少なくとも、私はそうでした(だいぶ前ですけど)。

 

みなさんは、どうでしたか?日本では6割以上の女性が、出産を機に仕事を辞めてしまいます。この数字は、もう20年も変わっていないんです。それでも、以前よりは活躍する女性は確実に増えています。だから、女子大生たちに、もっと色んな可能性があるんだよって伝えたい、そう思いました。

 

ハナジョブに登場する女性たちは、みーんながんばってる。しなやかにがんばってる。仕事と子育てを両立する苦労も、仕事での挫折もある。それでも、やっぱり仕事を続けたい。そんな思いをインタビューして、女子大生に伝えています。わたし自身も、毎回感動しちゃう。

 

女子大生は未だに「総合職、一般職」のどちらかを選ぶところから、就職活動が始まります。でも、そんな括りじゃない「あたらしい、わたしらしい働きかた」があるはず。新生ハナジョブでは、企業で働く人はもちろん、その先の色んな可能性を伝えてきたいと思っています。もう、総合職とか一般職とか、そんな括りで仕事を考える時代は終わった・・・というか、終わりにしたいですよね。

 

女性の生き方、働き方が変われば、そのパートナーである男性の生き方、働き方も変わる。そうなると社会も変わる。ハナジョブって、実は女子大生のためにだけ存在するわけじゃないんです。だからこそ、たくさんの方に応援してほしい。そう思っています。

 

どうかどうか、ご支援をよろしくお願いいたします!!

 

 

ペンケースも完成しました!詳細は明日お伝えします!!

 

 

新着情報一覧へ