クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ミャンマーと日本の絆を深める学生会議をヤンゴンで開催したい!

IDFC日本側実行委員会 大場夏希

IDFC日本側実行委員会 大場夏希

ミャンマーと日本の絆を深める学生会議をヤンゴンで開催したい!
支援総額
358,000

目標 300,000円

支援者
41人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年10月16日 12:46

引換券の魅力① フリーランスカメラマンの正体は?

みなさん、こんにちは!私たちのチャレンジは残り8日となりました。
今日の更新では、みなさんが必ず欲しくなる、引換券の魅力①を大公開です!

私たちの引換券には「フリーランスカメラマンが撮影する」ミャンマーポストカード・写真集というものがあります。

この引換券の「フリーランスカメラマン」って誰?って思われますよね?実はこの正体…我らが誇るPR担当、冨田すみれ子なのです!!

え、メンバーの一人が撮るの?カメラマンじゃないじゃん!そんな声が聞こえてきそうですが、私たちはポストカード・写真集に100%の自信を持っております。

なぜなら、この冨田すみれ子、カメラマン・ジャーナリストとして大学生ながらに大舞台で大活躍するホンモノなのです。


<活動>

―8bit news. 日仏共同テレビに記事掲載、動画提供
―日本各地のデモやイベント等を撮影、雑誌やwebニュースに提供
―JICA国際協力レポーターとしてエチオピアにて取材・視察


<実績>
―東京レインボーパレードを訪れた安倍昭恵氏•集団的自衛権閣議決定抗議デモの写真など週刊金曜日、週刊SPA等に写真掲載
―小保方氏STAP細胞不服申し立て会見の映像を東京MXテレビのニュース番組モーニングCROSSに映像提供
―2014年春、夏の二回に渡りThe Wall street journalの一般投稿に掲載される
―再生回数17万回を越える「日中韓HAPPY」動画作成。毎日新聞やHuffingtonPostに富田に関する記事が掲載される
―在英国際ジャーナリスト木村正人氏にインタビューされた記事がYahoo news<国際>に掲載される


この他、もちろんIDFCで使用している写真の多くも彼女の撮ってくれたもの。例えば、新着情報更新2日目に登場する代表・橋本の写真など。さらに、IDFCのWebページや動画を作成してくれたのも冨田なのです!

素晴らしく活動的で、社会から腕前を認められるジャーナリスト・カメラマンの冨田は大学生ではありますがプロ意識は人一倍です。

 

以下、エチオピアでの作品をご紹介。

 

 

 

 

 

人物・風景、どちらもその瞬間の空気を切り取ったかのようにとてもパワフルな彼女の写真。私を含めたくさんの人がその力に魅了されてきました。

 

そんな冨田すみれ子カメラマンがIDFCのためだけに撮影するミャンマーの素敵なお写真をポストカード・写真集としてお届け致します。

敏腕カメラマンであり、IDFCでは冷静でお姉さん的存在のメンバーであり、国際問題にとても強い関心を持つ、そして何より見たもの・感じたものを発信する意思とパワーに溢れる冨田が、この冬ミャンマーでどんな写真を撮影してくれるのか、私も今から楽しみです。

3,000円以上の引換券にはポストカードが、30,000円以上の引換券には写真集が含まれますので、ぜひぜひお楽しみにお待ちくださいね!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

1.直筆のお礼状
2.フリーランスカメラマンが撮影するミャンマーのポストカード(2枚組)

支援者
16人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

上記に加えて、
3.ナンカタインクッキー/Nan Ka Htaing Cookies
4.ミャンマーバガン地方伝統工芸品、漆器の小物入れ
5.参加者全員の顔写真&プロフィールとコメント入りの報告書

支援者
23人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

上記に加えて、
6.ミャンマーの伝統衣装ロンジー(巻きスカート)
7.フリーランスカメラマンが撮影するミャンマー写真集

支援者
1人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

上記に加えて、
8.日本での帰国後報告会にご招待

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする