クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ハーバード大学の学生に“生の”日本を紹介したい!!!

柳 祥代

柳 祥代

ハーバード大学の学生に“生の”日本を紹介したい!!!
支援総額
391,000

目標 300,000円

支援者
47人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2014年02月18日 15:09

参加学生紹介!

 

ようやくハーバード大学ケネディスクールジャパントリップ2014の参加メンバーが固まりつつあります! ここで参加者の一部の方々を紹介したいと思います!(原文は英語で書かれていますが、ここでは日本語で意訳しています)

 

名前:Mai Mislang

国籍:フィリピン

現在の所属先:Harvard Kennedy school Mid-Career Master in Public Administration

これまでの経歴:ケネディスクールの前はフィリピン政府のアキノ大統領のスピーチライターとして大統領府次官補を勤めていました。

興味のある分野:観光セクター、音楽、政治コミュニケーション

趣味:写真、食べ物、旅行、スポーツ、映画、ピアノ、ヨガ

日本について:これまで私の行きたい国のランキングトップの日本に今回初めて行ける事になり、本当に嬉しいです。フィリピンも災害が多いので、日本の被災地の取り組み、復興政策について強い関心があります。

名前:Jessie  Landerman

国籍:アメリカ合衆国

現在の所属先:Harvard Kennedy school Master in Public Policy 1年生

これまでの経歴:人権、民主主義、デジタル技術の交差する分やでのドキュメンタリー映画を制作。アメリカ合衆国と南米でこれまで映画作成、教師、持続可能な開発事業に携わってきました。

日本について:大学では文化人類学を専攻していたので、日本の文化に強い関心があり、日本社会において現代文化と伝統がどう融合しているかに興味があります。

 

名前:Sar Medoff

国籍:アメリカ合衆国

現在の所属先:Harvard Kennedy school Master in Public PolicyとIcahn School of MedicineMedical school のJoint degree

これまでの経歴と今後:大学はプリンストン大学で公共政策を専攻。ハーバード大学のプログラム修了後に緊急医療の現場で研修に従事する予定。

日本について:中国に3ヶ月滞在した事があり、中国の田舎と日本の都市部の文化の違いを自分の目で見たい。日本の2011の震災とその後の復興状況について関心を持っており、現地を訪れる事を楽しみにしている。

趣味:釣り、スキー(ジャパントリップ後に長野のオリンピック会場でスキーをするのを楽しみしています!)。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

1)お礼のメール
2)活動報告書ダイジェスト版の送付

支援者
20人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

1)お礼のメール
3)活動報告書詳細版
4)参加大学院生による記録レポート
5)ハーバード大学院生の選んだハーバードのオリジナルグッズ

支援者
25人
在庫数
5

30,000円(税込)

1), 3), 4), 5) に加えて

6)東京でのディナーへの参加権(参加費別途)  

支援者
2人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする