プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました
南部柔心による心がほっとする30のメッセージに猫の絵を添えた絵本「ありがとう」を出版したい


はじめまして、南部柔心と申します。今日まで画家、彫刻家として活動を続けてきました。アトリエ近くの公園に捨てられていた、生後30日ほどの猫を拾い、猫の絵を描くようになりました。猫は素晴らしい癒しの天使です。

 

また私自身が、ガン闘病生活を乗り越えたときに心の支えになったのは「プラスイメージの言葉」でした。言葉は見えないものですが、強い力を秘めています。人はそのひと言で安心できたり、ほっとしたり、喜んだり、人生が変わったり、もう少しだけ頑張れたりできるものです。

 

そこでプラスイメージの『心がほっとする30のメッセージ』を絵本『ありがとう』を製作し、私のようにプラスイメージの言葉が必要な方々にお伝えしたいと思います。私、南部柔心が心がほっとする言葉を筆で書き、その言葉に合った「猫の絵」を添えた絵本(14cm×17cm)を出版します。

 

しかし絵本『ありがとう』を出版するための代金100万円が不足しております。皆さまのご支援を心からお願い致します!

 

絵本の表紙です。

 

病床から自分を救ってくれたのは、「プラスイメージの言葉」でした。

 

私は、平成21年にガンを告知されました。膀胱ガンでした。健康についてはいつも楽観的でいたのですが、精密検査を受けることを薦められ、その結果、ガンと分かり手術をすることになりました。幸いにも、手術は成功しました。

 

それからも私は、自分がガンであるという実感はほとんどなかったのですが、目に見えないガンは肺に転移し、抗ガン剤の投与の日々が続きました。抗がん剤は強い薬です。当然、副作用も強く出てきます。次第に私は、自分の体が弱っていくのを感ぜずにはいられなくなりました。

 

こんな時に私を救ってくれたのが「プラスイメージの言葉」でした。「大丈夫きっとうまくいく」「これから、これから」は、私のお守りとなっている言葉です。口ずさむと気持ちがスーと軽くなって、私を元気にしてくれます。

 

個展にて。

 

ロシア・afontovoテレビ局のドキュメンタリー番組「日本の名峰富士山を描く画家・南部柔心」の取材中に
現地で富士山を描いている写真です。この番組はロシア27都市で放映されました。

 

気軽に読める『心がほっとする30のメッセージ』を届けたい!

 

『心がほっとする30のメッセージ』を私、南部柔心が筆字で書き、猫のイラストを添えた気軽に読める絵本にします。表紙サイズは14cm×17cmと小さく、持ち歩けるサイズを考えています。病気の時はマイナス思考になりがちですが、あまり悲観的に考えすぎると、良くない方向に向かってしまうものです。時間がある分、考えなくてもよいことまで考えてしまうのです。

 

私はプラス思考の言葉「何度でもやり直せばいい」。このひと言に、ハッ!とするほど癒されました。その体験から絵本『ありがとう』を出版して、『心がほっとする30のメッセージ』を皆さまにお届けしたいと強く思っています。

 

「あきず あせらず あきらめず」

 

皆さまの声ひとつひとつが、言葉の力を物語っています。


現在、私は「いい言葉はいい人生をつくる・南部柔心」のタイトルでブログをアメブロに投稿しています。今回の絵本は、このブログをもとにして制作します。その中で寄せられたメッセージのいくつかを紹介します。

 

・この言葉に力強さを感じました。

・何時も大切な言葉を教えて頂き、感謝しています。

・大事な気付きを頂きました。

・言葉から勇気を頂き、とても嬉しです。

・何時も心に残る言葉をありがとう。

・毎回の言葉が胸にグッときます。

・今回もいろいろと考えることができました。

・今朝の言葉もいい言葉なので、しみじみとかみしめています。

・元気を頂きました。

・改めて言葉の大切さを痛感いたしました。

・日々の生活の励みになります。

・いつも前向きな一言に元気をもらい、考えさせられています。

・何時も素敵な言葉に感動しています。

※一部要約しています

 

「趣味があるって楽しいね」

買って良かった、応援して良かったと思っていただけるような最高の絵本を作りたい!

 

良い言葉を皆さまに広めるために書籍の出版を考えましたが、病気療養のために長年に渡って収入がない生活を余儀なくされた私には、出版する資金が不足しています。絵本『ありがとう』を自費出版するためには、どうしても費用が高額になってしまいます。今回のプロジェクトで出版費100万円のお力添えをしていただき、出版できることを願っています。

 

ブログでは私が発信する情報が時系列に流れてしまいます。この絵本が完成すれば、プラスイメージの温かい言葉がより多くの方にとって身近なものになり、必要な時にいつでも絵本を手に取れるようになります。

 

精神的に余裕がなくなるとき、しんどいとき、悲観的になってしまうとき、そのようなネガティブな時期は誰にでもやってきます。それがいつ訪れるかはわかりません。だからこそ、この絵本はいつでも手にとれるよう皆さんの近くに置いていただきたい一冊なのです。

 

「ありがとう」

 

買って良かった、応援して良かったと思っていただけるような最高の絵本を作りたいと思います。皆さま、どうかご支援の程よろしくお願い致します。

 

【資金の使い道】

絵本製作費

その他諸経費

 

 

【南部柔心のブログ】

アメーバブログはこちらからご覧ください。

 

【経歴】

学歴:

中京大学卒業、その後Ecole Superieure Estienne(パリ)で版画を学ぶ。

賞歴:

フランス・ニース市芸術文化功労章やアジア現代美術展・文部大臣賞、アジア大賞、フランス美術大賞展3席など。

メディア:

ロシアAfontovoテレビ局のドキュメンタリー番組「日本の名峰富士山を描く画家、南部柔心」でテレビクルーとともに富士山に登頂。他、NHK、民放などのテレビ、ラジオ出演、講演等多数。

フランス国営テレビFR2に出演、作品も紹介される。

個展:

ニース市の招待よる個展、三越、丸善、近鉄百貨店など、過去21回の個展を開催。

 

その他、シルクロード日中芸術文化交流隊々長として、シルクロード1万キロの探査などがある。

 

【リターンの紹介】

◆お礼のメッセージカード
感謝の気持ちを込めたメッセージカードをお送りします。

 

◆完成した絵本一冊
作者直筆サイン入りの絵本を一冊プレゼントします。
※絵本は通常1,000円前後での販売を予定しています。

 

◆作者直筆サイン入り猫の版画
作品サイズ:B5
黒刷り・手彩色
※限定Noは有りません。
※ブルーの色は一点一点、手彩色なので多少の違いはあります。ご了知おきください。

 


◆ここでしか手に入らない作者直筆サイン入り猫の版画
作品サイズ:A4
黒刷り・手彩色
限定:100部刷り
※ブルーの色は一点一点、手彩色なので多少の違いはあります。ご承知おきください。
※なお、限定Noなので先着順にNo1から順次発送させて頂きます。


◆額付き!作者直筆サイン入り猫の版画
作品サイズ:A4
黒刷り・手彩色
限定:50部刷り
※ブルーの色は一点一点、手彩色なので多少の違いはあります。ご承知おきください。
※なお、限定Noなので先着順にNo1から順次発送させて頂きます。

 

 

◆世界にひとつだけの猫の油絵をプレゼントいたします!
過去の個展にも展示した作品をREADYFOR支援者様特別枠としてお送りいたします。
※単価8万円相当の作品です。

 

◆富士3点組×1セット

世界で一点だけの富士山の油絵(3×1組)をプレゼントします。
富士山は南部柔心が最も得意とする題材で、ロシアのテレビ局(afontovo局)のドキュメンタリー番組「日本の名峰富士山を描く画家・南部柔心」の番組中でも、取り上げられた作品です。
※3点で75万円相当の作品です。


最新の新着情報