READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

「4つの旅」の第一弾!南米最南端までの1,000km全力徒歩の旅!

「4つの旅」の第一弾!南米最南端までの1,000km全力徒歩の旅!

支援総額

53,000

目標金額 800,000円

支援者
4人
募集終了日
2015年11月1日
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2015年11月01日 17:14

親権と監護権を分けることが出来るのを知ってますか?②

①の続きです。

 

つまりどういうことかと言うと、この親権と監護権という2つの権利を父母それぞれに分けることによって、親権を持っているのは父親だけれど、普段一緒に暮らすのは母親、ということが出来るようになります。

 

それぞれが権利を持っているので一方の気が変わったからといって勝手に反故にはできないようになっています。

 

もちろんちゃんと共同親権制度に移行した方がいいんですが、今の日本で、現状取れる方法としては憶えておいて損は絶対に無いと思います。

 

いま結婚をしていて子供がいる人。またこれから結婚しようと思っている人もぜひ頭の片隅に入れておいてもらえれば。

 

 

 

ちなみに僕は今日も旅の準備をしています。

 

調べること、手配すること、用意するものなど様々あってバタバタとしながら有限な時間の貴重さを身に沁みて感じてます。

 

これまで1,000kmも歩いたことが無い上、場所が南米なのでいろいろと未知数な部分もありますが、とにかく全力でぶつかってきます。

 

向こうへ行ったら共同親権制度を現在導入している国の人の話も聞いてみたいと思っており、Facebookなどでも情報は発信していくので、もし興味を持ってもらえたらそちらもまた覗いてみて下さい。

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

★引換券#1

・現地から送る旅の報告メール (写真付き)
旅の経過を複数回に渡って写真付きで報告します。

・4つの旅オリジナル缶バッジorステッカー
「南米最南端1,000km徒歩の旅」のロゴなどが入ったものを作成中です。どちらになるかはお任せ下さい。

支援者
1人
在庫数
制限なし

10,000

alt

★引換券#2

引換券#1+

・南米最南端の砂
透明な小瓶に入れて送る予定です。

・現地で撮った写真を使ったアイテムを一品
多数の写真の中からベストショットを選び、マウスパッドや本のしおり、スマホケースなどの作成を予定しています。

・4つの旅オリジナル日本手ぬぐい
「南米最南端1,000km徒歩の旅」のロゴなどが入ったものを作成中です。

支援者
2人
在庫数
制限なし

30,000

alt

★引換券#3

引換券#2+

・南米最南端の町からの絵葉書
手書きでメッセージを添えて最南端のスタンプも押して、雰囲気満載のものをあなた宛に投函します。

・旅のショートムービーをDVDにまとめて
高画質&本人目線で撮れるウェアラブルカメラを使って「まるで自分もその場にいるかのような」映像をお届けします。

支援者
1人
在庫数
制限なし

50,000

alt

★引換券#4

引換券#3+

・現地で買ったお土産を一品
アルゼンチンで生産の盛んな革製品や銀製品、サッカーのユニフォームなどを予定しています。民芸品系かサッカー系どちらがお好みかの意向は伺います。

・現地から持ち帰った物で作ったアイテムを一品
コインから作ったコンチョ、羽根で作ったペン、貝殻で作ったキャンドルなど。現地で入手した物で変わります。ハンドメイド制作になるので雰囲気をお楽しみ下さい。

支援者
0人
在庫数
制限なし

100,000

alt

★引換券#5

引換券#4+

・ステッカースペースの提供 (100平方cm)
あなたのお店や会社、団体名やチーム名、メッセージなどをアピールするスペースを提供します (URL入りもOK)。ザックやキャリーカート等の見えやすい所に貼るなどして一緒に連れて行き、要所で写真撮影もして送ります。

支援者
0人
在庫数
5

200,000

alt

★引換券#6

引換券#5+

・ステッカースペースの提供 (計200平方cm)
詳細は#5の説明を参照。

・あなたの希望する場所で旅の報告をします
個人宅からどこかの会場まで、常識の範囲内であれば日本中どこでもOKです。(交通費が別途かかる場合有り)

支援者
0人
在庫数
5

300,000

alt

★引換券#7

引換券#5+

・旅の相棒の命名権
徒歩の旅の相棒・キャリーカートに、あなたの会社・団体・チーム名、その他あなたが決めた名前を付けさせてもらいます (例・〇〇号、個人名も可)。
報告時や公式ページなどでも使用し、その名前は旅の記録に残ります。

※この引換券に入札が無かった場合、次に引換券の金額の多い方が命名権者に繰り上げになります。 (同額の場合は入札の早い方から)

・ステッカースペースの提供 (計300平方cm)
詳細は#5の説明を参照。

・あなたの希望する場所で旅の報告をします
個人宅からどこかの会場まで、日本中どこでもOKです。(交通費が別途かかる場合有り)

支援者
0人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする