READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

野良猫45匹の見守りパトロール。一緒に支えて下さいませんか?

野良猫45匹の見守りパトロール。一緒に支えて下さいませんか?

支援総額

377,000

目標金額 260,000円

支援者
52人
募集終了日
2020年1月31日
52人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

終了報告を読む


12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2020年07月09日 00:47

2020 7月8日。現状とこれからやらなければならないこと。

ご支援者の皆様。

いつも見守っていただき、ありがとうございます。

現状を報告しますと、猫パト周辺での野良猫たちのあまりの繁殖の多さに一時は愕然とし、とても自分一人でできることではない、と本当に絶望的な気持ちになりました。

まずは状況をご覧ください。

 

場所①周辺に突然現れた子猫。

生後2ヶ月くらいです。

初めて見つけた日は捕獲できず、その夜は一晩中豪雨でした。

なので、数日後に無事な姿を見た時は、本当に嬉しかったです。

場所①にて保護中です。里親様を見つけてやりたいですが、現状そこまで手が回るかどうかわかりません。

みつかろうがみつかるまいが、とりあえずは無事に育てることが優先です。

 

治療が必要な猫たち。

クロニコのアレルギーと思われる症状。

 

エサやりさんは治療の意思がないため、送迎協力者探しから始めなくてはなりません。

 

シャム猫の肉付きが薄く、毛並みも悪くなってきました。

 

メスなので不妊手術もしなくてはなりませんが、この子に関してはエサやり捕獲ともに厳しい環境です。

 

場所⑧にて。先日手術した母猫家族のお父さん猫。

この頃から後ろ足を怪我しており、最近では元気がなく、姿を見ない日も続いているようです。

エサやりさんは治療の意思がなく、去勢のための捕獲、および他の3匹の仔猫の捕獲さえも、自分では捕まえられないからと私にやってほしいとの要求です。

そのくせ、できない理由を並べ立てて協力は拒みます。

ここまで勝手な言い分があるだろうか(-_-;)との思い多々ありますが、

しかし・・・実際彼らにまかせていたら、どんだけ時間がかかるか、その間にどんだけ繁殖するかわからないという遅さなので、こちらで対応するしかありません。

 

持ち越しのそうたくん。

そうたくんの治療のためのお金がなくなってしまい、持ち越しです(T_T)

 

未去勢オス猫。

場所②他広範囲を歩き回る流れの子。

月男くんとナオミの場所に現れた新入り。

この子らに関しては目と体調の確認も必要です。

つばめエリアのすずめもそろそろ一人前の男子です。

場所②周辺に定着した様子の子↑。

 

 

上3枚同じ猫です。この子らはどこからやってきたのだろうか?

探し当てたのが場所裏①です。

上3枚とは違う茶トラ猫です。

つまり茶トラオスは2匹。+キジ白が1匹。

このロシアンブルーも、場所②場所裏②、つばめエリアなど広範囲を歩き回っています。

 

子育て中の未手術のメス猫

 

場所裏①と隣接する場所裏②に、初めて見る猫家族。

さらに、見覚えのある顔が・・・

つばめエリアに食べに来ていた月の輪の黒猫の一匹です。

その後、場所裏①に戻った彼女には4匹の仔猫がいました。

ここが子育ての地、本来の居場所だったのです。

その後キジの子が行方不明になり、子猫は3匹になりました。

なお、この母猫は7月7日に不妊手術を済ませました。

 

場所裏①は某事業所の敷地内であり、責任者が猫好きということでしたが、手術をしなかったために、屋内一室には成猫メス1オス2、子猫4匹が生まれていました。

責任者と話をしてみると、自宅にも複数の猫がいる、メス猫の腹を切る手術は可哀想、野良猫だから云々と言い分があり、不妊手術には同意してくれましたが、オスの手術は必要ない、と、やらない方向です。

その時、屋内で見かけたロシアンブルーのメス猫が、なぜか後日外にいて、

お腹が大きくなっています。(T_T) 何で外に出すのよ(ノД`)・゜・。

屋内にオス猫がいて、中で子づくりされては困るとの発想で外に出されたのかもしれませんが、手術をせずにこうしたその場しのぎの対応を続けた結果、周辺の野良猫が増えているのです。

ここが多頭飼育に陥っているのも当然のことでした。

ロシアンブルーはオス1メス1いることがはっきりしました。

なお画像はありませんが、この他にキジの幼猫を連れたサビの母猫もいます。

 

一方、つばめエリアにはもう一匹、月の輪の母猫が来ていました。

さっきの月の輪と瓜二つ(-_-;)

子猫は3匹います。↓後ろに黒の子が。

 

月の輪の子の月の輪(ややこしい)

黒。どこに隠していたのか、無事に育ってくれてよかった。

 

猫パト地域を離れて、場所⑦のカップルにはいまだ何もできていません。

 

出産した様子がうかがえますが、子猫は育たなかったようです。

放置すれば新たに出産するでしょう。

しかし協力者がいないと、この子らの手術はとても難しいです。

 

最後にひとつだけよかったこと。

待ち望んだあすなろ猫事業が始まりました。

さっそく場所④多頭飼い現場で未手術だったオスの子を手術しました。

手術費用はエサやりさんが負担され、多めに払ってくださいました。

今までの経緯もあり、お気持ちはありがたく受け取りましたが、もちろんお金はいらないとは言いませんが、それより切なる願いは、猫を外に出さないでほしいということです。

お金よりなにより、この子らに無事に生きていてほしいんです。

 

雑な報告になりましたが、現在の状況はこのような感じです。

日付を改めて、記載を続けます。

ご拝読ありがとうございました。

一覧に戻る

リターン

2,000

もふもふ猫 ゴージャス・ゴールデンモップのオリジナルミニタオルハンカチコース

もふもふ猫 ゴージャス・ゴールデンモップのオリジナルミニタオルハンカチコース

お外猫の中で、人にも周りの猫にも絶大な人気者のゴージャス・ゴールデンモップ。
めすもおすも彼のふさふさの首毛に顔をうずめるのが大好きです。
彼の首毛で手を拭く気分を体感してください(*´ω`*)

※お品は未制作のため手元になく、実物を確認できません。
実物の色や素材イメージが違うなどのことがありましても、なにとぞご容赦ください。
プロジェクトが成立しましたら、資金の入金確定後に、オリジナルグッズ制作会社に発注します。

概ね2週間前後で完成品が送られてくるようですので、到着次第、順次発送させていただきます。
皆さん全員に発送完了を持って、プロジェクト完了とします。

支援者
8人
在庫数
52
発送予定
2020年3月

3,000

イケメン猫太一より、ありがとうございますの気持ちを込めて画像付きのメール。

イケメン猫太一より、ありがとうございますの気持ちを込めて画像付きのメール。

グッズはご不要な方へおすすめのコースです。
リターン資金がかからない分、全額を猫たちのために使わせていただけます。
心からの御礼の気持ちとともに、イケメン猫太一の画像をお楽しみください。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

5,000

小悪魔ゆりちゃんより、ありがとうございますメールをキュートな画像付きで♪。

小悪魔ゆりちゃんより、ありがとうございますメールをキュートな画像付きで♪。

キュートなはちわれ猫ゆりちゃん。
過酷な多頭飼育環境でがんばる猫たちを代表して、
小悪魔ポーズの画像とともに、ありがとうの気持ちをお届けします。

グッズはご不要な方におすすめのコースです。
全額を猫のために、大事に使わせていただきます。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

7,000

もふもふ猫 ゴージャス・ゴールデンモップのオリジナルウオールフック

もふもふ猫 ゴージャス・ゴールデンモップのオリジナルウオールフック

みんなのゴージャス・ゴールデンモップのウォールフックです。
皆さんのおうちの品々を掛けさせてください<(_ _)>

※お品は未制作のため手元になく、実物を確認できません。
実物の色や素材イメージが違うなどのことがありましても、なにとぞご容赦ください。
プロジェクトが成立しましたら、資金の入金確定後に、オリジナルグッズ制作会社に発注します。

概ね2週間前後で完成品が送られてくるようですので、到着次第、順次発送させていただきます。
皆さん全員に発送完了をもって、プロジェクト完了とします。

支援者
2人
在庫数
18
発送予定
2020年3月

10,000

猫みんなより、ありがとうの気持ちを込めて、画像付きのメール。

猫みんなより、ありがとうの気持ちを込めて、画像付きのメール。

ゴージャス・ゴールデンモップの他、男鹿、ふわり、オレンジ、えびぞうが映っています。
ご支援を受けて生きる猫たちの最新の姿を、画像付きのメールでお届けします。
グッズはご不要な方におすすめのコースです。
全額を、猫たちのために使わせていただきます。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

プロジェクトの相談をする