【お届け予定のご案内です】

Colaniのロゴが美しく刻まれました!プロトタイプの切削モデルとはクオリティが格段に違います!

 

皆さま、こんにちは!
左右非対称の親骨を持つコラーニデザイン京扇子「かはほりあふぎ」の開発プロジェクトをいつも応援いただきまして、誠に有難うございます!

 

皆さまに開発の進捗をこうしてお伝えする機会も残すところあと僅かとなりました。完成した扇子をお届けできるのはとても嬉しいことなのですが、半年に渡って皆さまと共に歩ませて頂いた扇子開発が終わってしまうことを想像すると少し寂しくなります。心にぽっかり穴が空いてバーンアウトしてしまわないように気を付けたいと思います(笑)。

 

さて、昨年末に最終仕様が決定し、お正月明けからその仕様で各分業をお進め頂いていたのですが、自然素材の「柿渋」がまた悪さをいたしまして(苦笑)、職人さんの手を煩わせ、全体スケジュールが少し長引いてしまいました。しかし、その問題もなんとかクリアし、その後は順調に仕立てて頂いております。

 

2月初旬より、次でご案内いたします予定で発送させていただきますので、今しばらくお待ちくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。度重なるお届けの遅れが生じまして、誠に申し訳ございません。もうしばらくお待ちいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

【お届けのスケジュール】

扇面のタイプによって、お届けのタイミングが異なります。

下記のご確認をお願致します。

 

柿渋ではない扇面の方(少数の方):2月10日頃

柿渋扇面の方(大多数の方々):2月中旬~下旬

 

扇子なのに、真冬の寒い時期のお届けとなります!(苦笑)

 

【ディテールのご紹介】

最後に、最終仕様の細部を少しだけご紹介いたします。

※各写真の被写体には強い光を当てています。

右手の親指を添えます。

 

右手の中指、薬指、小指のいずれかを、この窪みの収まりのよいところに添えます。

 

かはほりあふぎを閉じたところ。

 

表面の質感はこのような感じです。光を当てると鈍く反射します。

 

親指の裏側には「made in KYOTO」の刻印。これからもずっと京都で扇子が作られますように…

 

以上、かはほりあふぎの細部をご紹介いたしました。全ての支援者の皆さまへの発送が完了しましたら、化粧箱や付属品も含めて、改めてご紹介させていただきます!

 

今回も、お読みいただきまして誠に有難うございました。

お届けまで、もうしばらくお待ちください!

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ