花見&茶会をブログで紹介いただきました!

おはようございます。

 

花見茶会のこと、京都・龍谷大学伊達ゼミのブログでご紹介いただきました!

http://d.hatena.ne.jp/ryukoku-cha/20141111/1415695038

 

また、盛岡のアトリエてとてのブログでもご紹介いただきました!

http://ateliertetote.blog.fc2.com/blog-entry-597.html

 

ご紹介、ありがとうございます。

 

 

花見&茶会のそもそもの企画意図には、この機会に今の陸前高田を訪れ、見て感じていただきたい、ここで暮らす会員や出会う人と、語り合う機会になれば嬉しい、という思いがありました。どこに明記しなくても。

 

そして、初めて参加する方も、何度もいらしている方も、どなたもその思い・気構えがあったことと思います。何も語らなくても。

 

その意味で、場を作ったのは主催者ですが、たくさんの方にいらしていただき、あちこちで交流の輪が広がっていたことは、参加者皆さんが作り上げた「大成功」だったと思いました!

 

 

陸前高田で行われるどんなイベントでも、根っこの思いは同じだと思います。

 

それだけ、他の地域では想像できない、喪失と変化を日々経験しながら、その中で、(その理不尽を引き受けて)皆さん、豊かな日常生活を送れるように、それぞれのやり方で奮闘していると思います。進む奮闘、一歩も進めないという奮闘。

 

いつも楽しい話に笑い転げたり、豊かな暮らしのあり方に感服したりしてばかりですが、見えないところでは皆さん奮闘しているはずです。

もとより、どこに住んでも、誰にとっても、生きることは日々奮闘だと思いますが、前提になる状況、環境、目にする風景・・・は、やっぱり被災地は非常に苛酷で困難です。

 

何度でも訪れて、それを思い知ることは大切なことだし(私にとっても)、知ること・つながることから始まるものがあるはず、と、皆様のブログを拝見して、改めて思っています。

 

写真は参加者のUさんが送ってくださったお茶の花です。