さあ、いよいよキハ183-0系の最後の運行が迫ってきました。

 

今日、3月24日(土)と明日25日(日)「特急旭山動物園号」ラストランが、お客さんを乗せて走る最後の機会です。

 

札幌を8時24分に発車してすぐ、豊平川の河川敷において、「特急旭山動物園号を手をふって見送ろう!」という企画を実施しました。

 

豊平川の河川敷・旭山動物園号
「特急旭山動物園号を手をふって見送ろう!」企画

 

 

近所の幼稚園と小学校に声掛けをして、集まってくれた子どもたちと一緒に旗と横断幕で、タイフォンを鳴らしながらやってきた「特急旭山動物園号」に一斉に手をふりました。

 

幼稚園の先生からは「すごく感動しました!来る時のドキドキ感、来た時の感動、一瞬で去って行った時の名残惜しさ。良いですね〜」と感想をいただきました。

 

北海道文化放送(uhb)のテレビ局取材も入り、その模様はYAHOOニュースで全国にも配信されました。

 

 

北海道鉄道観光資源研究会のメンバーも、子どもたちのケアや横断幕持ちなど裏方として一緒に見送らせていただきました。

 

メンバー作成の動画です。

 

キハ183-0系保存 クラウドファンディング
https://readyfor.jp/projects/kiha183ozora
「北海道・鉄道史の誇り。往年の『特急おおぞら』を国鉄色で未来へ」

最終目標金額 1830万円(キハ183-0系)

おかげさまで2両の移設は、無事決まりました。
ご存知の通り、鉄道資料の保存や展示には、導入後も運営や整備のため資金が必要です。この先いただいたご支援は、こうして保存が決まった2両の貴重な資料を有効に活用しつつ、北海道の厳しい気候の中でもできる限り綺麗な状態で保存していくための運営・設備費として、大切に使わせていただきます。

このプロジェクトを盛り上げるために、最後の参加のご協力、どうぞよろしくお願いいたします。
 

3月25日、特急旭山動物園号の装いで、スラントノーズ型キハ183系の最後の運行が行われます。そのラストランを見送ったあと、これをより良い状態で保存するために、クラウドファンディングを皆さんと一緒に盛り上げていきたいと考えています。

「北海道・鉄道史の誇り。往年の『特急おおぞら』を国鉄色で未来へ」
https://readyfor.jp/projects/kiha183ozora/

 

ありがとう・また会おうね!

 

いよいよ、迫って来ました。本当のラストランが・・・

 

「ありがとう!また会おうね!183系・特急旭山動物園号」

 

北海道・安平町の追分で・・・

 

 

このプロジェクトを盛り上げるために、最後の参加のご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ