【制作報告】#1材料投入

 

先にもお話しましたが、

ニットの材料としてとっても扱いづらいガラ紡。難しい素材に挑戦して下さったのは、岐阜県は、本巣市の株式会社吉村ニットさん。

 

 

吉村ニットさんは、インクジェットプリントのニットを全面に出して、オリジナルブランド【YoshiYoshi by pj】で、アメリカに進出されています。

インスタアカウントもあります⇒


社内(工場)には編み機はもちろんの事、プリント、刺繍、縫製…すべてを備えて、吉村さんでしか出来ない高品質な商品を創り出していらっしゃいます。

 

 

尾州屈指の技術力で、普段はやらないと仰っていたインナーウェアでしたが、製品作りを快く引き受けて下さいました。有難いです。

 

そんな吉村さんへ、先日生産の打ち合わせも兼ねて、糸の投入に行って来ました~

 

しっかりオーダーしてきましたからね!12月10日くらいには仕上がる予定です。

 

震えて待て!

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています