26日の朝、白菜、大根、キャベツがあちこちで食い荒らされていました。

 

生産量の少ないすずめ野菜にとって、とても痛い出来事です。

 

どの野菜も、ぼりぼり、むしゃむしゃと、かじって食べたような痕で、四つ足の動物と思いますが、、、

 

きれいに1つ1つを、丁寧にありがたく食べてくれていたら、

冬の寒空、食べものがとれないんだろうと、仕方ない気持ちになるものの、

あっちでボリボリ、こっちでむしゃむしゃと、気ままに食べちらかしている状態には、もったいなくて、腹立たしくなるものです。

 

 

 

☆☆☆すずめ野菜活動の応援ありがとうございます☆☆☆

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ