プロジェクト支援者のみなさまへ

 

NICO|こども×にほんごプロジェクトが正式稼動し、共同通信の方に取材をしていただいた記事が、10月に配信され、日経新聞やJapan Times、地方紙など複数社にご掲載いただきました。

【日経新聞 

 】

 

その反響で、現在数多くのお問い合わせをいただいています。各地の支援団体や自治体の方々とお話をしながら、NICO WEBを介在させた効果的な支援体制の構築についてご相談させていただいています。

 

 

クラスの「一員」のように、リアルとオンラインが同居した授業

 

ようやく、プロジェクトが走り出したところで、皆様のリターンをお送りする準備に取り掛かることができました。

 

実はこのクラウドファンディングをスタートさせる直前に、熊本での震災があり、「何か出来ないか」ということでリターンの一部に熊本の名産品、を組み入れました。

 

その後、被災地の状況が落ち着くのを待って、熊本のお役に立てる品を探していたのですが、被害の大きかった益城町の子ども達の給食費が負担となっているということで、売り上げの一部が給食費として活用される「益城復興サイダー」をリターンとしてお送りする事にいたしました。

 

 

 

対象となっている方、カステラと一緒に復興サイダーをぜひお楽しみください!また、今回はサイダーがリターンに入っていない方、個人でも購入可能なようですので、こちらのサイトからぜひ。

 

【よかもんネット】

 

リターンは11月最終週ごろの発送予定です。

どうぞお楽しみに!

新着情報一覧へ