クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

東北にアソビを出前し、地元と一緒に子どもの居場所をつくる「移動式子ども基地」

星野諭

星野諭

東北にアソビを出前し、地元と一緒に子どもの居場所をつくる「移動式子ども基地」
支援総額
1,108,000

目標 1,000,000円

支援者
115人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2012年12月04日 16:28

8日はスタードーム作り@石巻

12月8日(土)に石巻市渡波 黄金浜ちびっこ広場にて移動式子ども基地を開催します!!
竹でスタードームをつくり、お母さんたちが子どもたちを見守る場所にする予定です。
だけどこれ恰好良すぎて子どもたちの基地にならないかな・・・笑

黄金浜ちびっこ広場は津波により遊具を失った遊び場です。

一度は子どもたちの居場所でなくなったこの場所を、
多くのボランティアが汗をかき、再び人の来られる環境にしました。
そしていま、この遊び場の環境を地域の子どもたち、親たちと一緒にいちから創りだしていくことで、子どもたちを繋げ、親たちを繋げ、津波によって寸断された地域のコミュニティを再び育んでいく活動を進めています。

震災前になかった繋がりが生まれていきました。
子どもたちの笑顔が、めいいっぱい走り回る子どもたちの無邪気な姿が、
大人たちを繋げていきました。

毎週、子どもと一緒にきて他の子どもたちの面倒を見始めたお母さん。
遊び場に畑をつくりお世話を始め、収穫した野菜をみんなに振る舞うお母さん。
子どもたちのために腕を振るう80歳の元大工の棟梁。
色んな人がこの場所で出会い、繋がり始め、遊び場はどんどん姿を変えていきました。

そしてこれからも子どもたちの手によって、地域の住民さんたちの手によって進化していきます。もっと多くの人を巻き込みながら。


→震災復興支援活動HP:http://mugen.k-w-m.jp/





 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

*移動式子ども基地に遊びに来た子どもがつくるありがとうカード
*移動式子ども基地に遊びに来た子どもの描いた絵をもとにつくるHAPPYバッチ(1種類)

支援者
56人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

上記3,000円の内容に加え、
*震災復興支援サイトに掲載
*移動式子ども基地に遊びに来た子どもの描いた絵で作成するポストカードセット(5種類)
*移動式子ども基地の活動が分かる様なミニ写真集(1冊)

支援者
50人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

上記10,000円の内容に加え、
*支援者様ご希望の玩具(木や竹などの自然素材製)をおひとつ、プレイトラックに載積します。
引換券詳細のリストよりお選びいただき、ご希望の玩具を応援コメントにご記載ください。
玩具には「協賛者」として支援者様のお名前をお入れします。

支援者
8人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

上記30,000円の内容に加え、
*支援者様のお名前とメッセージを、プレイトラック又はプレイキッチンカーの車体に掲載させて頂きます。

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする