クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

中志津中央商店街の多くの方が交流する「まちの縁側」を残したい

山本香菜子(かなちゃん)

山本香菜子(かなちゃん)

中志津中央商店街の多くの方が交流する「まちの縁側」を残したい
支援総額
2,064,000

目標 2,000,000円

支援者
78人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2015年05月15日 02:43

皆様からの御質問にお答えします

これまで皆様からの御質問いただいている内容について、お答えしたいと思います。今後も御質問があれば随時、回答していきたいと思います。

 

Q)200万円あれば、まちの縁側の店舗を買うことができるのですか。
A)いいえ、店舗を買うためには550万円が必要です。しかし、現在350万円の目途しか立っていないため、不足分の200万円をクラウドファンディングで募集しています。

 

Q)なぜ、買わなければならないのですか。
A)私たちは基本理念の「子どもたちといっしょに夢と希望あふれるまちを創ります」 を目指して活動しています。活動する中で大切にしているのは「こどもがつくるまち・ミニさくら」をはじめとする「遊び」です。遊びは子どもの「ごはん」とも言える、成長において重要な栄養となるものです。この遊びを保障するのが、仲間であり、時間であり、空間としての遊び場です。今、子どもたちは、「三間」と言われる「時間・空間・仲間」を喪失している状態にあります。
(公益財団法人あしたの日本を創る協会のレポートを参照http://www.ashita.or.jp/report/kodomo/01/chapter1.htm)
10年間、まちの縁側で育った子ども達がそれを証明しています。だから「まちの縁側」を購入してその空間を残したいのです。
確かに、現在の活動内容はどこでもできるのではないか?と思われるかもしれませんが、これまでに培ってきた商店街や地域の皆さんとの関係を深くしていくために、是非この場にこだわりたいと思います。

 

Q)なぜ、オーナーは賃貸ではなく、売却するのですか?
A)売却される経緯については、READYFOR?新着情報の「売却される理由。勝又國江さんに感謝の気持ちを込めて。( 2015年03月24日)」に掲載しております。https://readyfor.jp/projects/kodomonomachi_minisakura/announcements/22228

 

Q)まちにどう活きるのですか。
A)「まちの縁側」は地域住民の居場所としての活用を目指しています。少なくとも子どもの主体的な活動を支援する場として公共施設のように時間的制約がなく、時間も空間がつながった居場所があることで、商店街はじめ地域の住民の方々の居場所として利用される「まちの縁側」にしたいと考えています。

 

Q)「まちの縁側」とはどのような場をいうのですか。
A)まちの縁側は、地域の人がつながり、出会いの場です。「まちの縁側」の概念は、NPO法人まちの縁側育み隊の延藤安弘氏が提唱しました。
そのような場を作りたいと名付けました。私たちの「まちの縁側」では子どもたちが会議をしたり、
ちっちゃい子の遊び場・そのパパママ同士、子育てを終えた世代と若い子育て世代が交流したり、朝市の日には、地域の高齢者の交流の場となり、月に数回は地域のサークルが活動する場として活用されています。

Q)サポーターの減少とか、利用者の減少のようなことはあるのでしょうか?
A)設立当初からのサポーターは高齢の方が多く、ミニさくらを中心とするサポーターは減りました。利用者については、ミニさくらは東北の震災以降は大幅に減少しました。未就園児を抱えるお母さんたちの居場所「えんがわカフェ」は一定の人数が利用しています。」
課題はサポーター不足です。今はNPOや草の根サークルなどが増えて、サポーターが拡散しているように感じています。

 

Q)選挙区内の議員が申し込んでも公職選挙法に違反しませんか。
A)READYFOR?社からの回答は、「弊社は、寄付ではなく、引換券を買う購入型のクラウドファンディングなので、「売買取引」となります。債務の履行として支払うこととなるため、「政治家からの寄附禁止」項目に該当はしないと思われます。公職選挙法違反に該当するかどうかは、総務省に直接お問い合わせ頂き、正式な回答を求めて頂きますようお願い申し上げます。」ということでしたので、総務省に問い合わせたところ、「寄付性が高いかどうかをそれぞれの司法がどのように判断するかによる」とのことです。READYFOR?は匿名で申込ができるので、選挙区内の議員かどうかは判断できませんし、「購買型」ですので問題ないと思われます。
 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・子ども達の手書きのサンクスレター(ドリンク券付)

支援者
35人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

・子ども達の手書きのサンクスレター(ドリンク券付)
・ミニさくら記念カレンダー&ミニさくら2015報告書
・手作りコースター(2枚)
・まちの縁側一口家主

支援者
31人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

・子ども達の手書きのサンクスレター(ドリンク券付)
・ミニさくら記念カレンダー&ミニさくら2015報告書
・子ども達の手作り裂き織りコースター(2枚)
・まちの縁側一口家主

支援者
10人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

・子ども達の手書きのサンクスレター(ドリンク券付)
・ミニさくら記念カレンダー&ミニさくら2015報告書
・子ども達の手作り裂き織りコースター(2枚)
・商店街のお煎餅屋さん『あさのは』・煎餅詰め合わせ
・まちの縁側一口家主

支援者
1人
在庫数
25

100,000円(税込)

・子ども達の手書きのサンクスレター(ドリンク券付)
・ミニさくら記念カレンダー&ミニさくら2015報告書
・子ども達の手作り裂き織りコースター(2枚)
・商店街のお煎餅屋さん『あさのは』・煎餅詰め合わせ
・ムンクウサギ クッション(2個)
・まちの縁側一口家主

支援者
3人
在庫数
2

300,000円(税込)

・子ども達の手書きのサンクスレター(ドリンク券付)
・ミニさくら記念カレンダー&ミニさくら2015報告書
・子ども達の手作り裂き織りコースター(2枚)
・商店街のお煎餅屋さん『あさのは』・煎餅詰め合わせ
・ムンクウサギ クッション(2個)
・中志津サブレ詰め合わせ
・まちの縁側一口家主

支援者
2人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする