こんにちは。

台風18号が過ぎ去って、急に肌寒さが身に染みる朝夕になりました。

それでも昼間はまだ日差しが少し強くて、まさに夏と冬の狭間といった感じですね。
 

さて、先日、ヴァパウスに東京の大学生さんからお問い合わせがあり、ヴァパウスについてのことで取材をしたいとのことでした。この学生さんは、NPO法人の立ち上げ、運営について研究されているそうです。また、学習支援についても彼自身東京でボランティアを通してやっているそうで、今回取材のご縁をいただきました。

 

最近は便利なもので、LINEという、SNSツールを使ってのビデオ通話での取材でした。こちらも初めての試みでしたが、こうして遠方の方と映像を通してですが対面式でお話しができて楽しかったし、よかったです。

もしかしたら、こういうツールを使って、わざわざヴァパウスの教室に通わなくても、家庭学習を支援することができるかもしれないですね。そのためには対象となる子どもたちのネット環境が整っていなければなりませんが…。

ひとつ課題として、これから考えていこうと思っています。

新着情報一覧へ